2021/06/02
片思い

遠距離の片思いを成就させるには?両思いになる方法や必要な心構えを解説

遠距離の片思い

遠距離の片思いは、相手の反応が見えないだけに難易度も高めと思われがち。

ですが、「遠距離だから無理かな」なんて諦める必要はありません!

遠距離でも恋を成就させ、カップルになれた女性はたくさんいます。

この記事では、そんな遠距離での片思いを成就させるポイントや、遠距離特有の脈あり・脈なしサインを紹介します。

なかなか会えない相手に想いを寄せているあなたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

Contents

 

遠距離の片思いになるきっかけ

スマホ,手

遠距離でも相手を好きになってしまう背景には、主に2つのきっかけがあります。

まずは、どうやって遠距離での片思いがスタートするのかを見てみましょう。

もともと好きになった相手が遠い場所に住んでいた

遠距離で片思いが始まるきっかけの1つ目が、オンラインやSNSでの出会い、旅行先の出会いなどです。

SNSを通して世界中の人と気楽にコミュニケーションが取れる今の時代では、海外に住む相手に片思いする人も少なくはありません。

また、旅行中の出会いが忘れられず、そのまま片思いするケースも。

どちらも、最初から相手が遠くに住んでいるパターンと言えますね。

相手との接点が少ない状態からアプローチすることになるので、難易度はやや高めです。

どちらかが遠距離に引っ越してしまった

オンラインでの出会いや旅行先での出会いとは違い、予期しない形で遠距離片思いになってしまうケースもあります。

それは、どちらかが遠距離に引っ越してしまったパターンです。

以前は同じ職場、学校、あるいはよく遊ぶ友達同士だったのに、転勤や家族の事情などで相手が引っ越した場合を指します。

最初から遠距離だったパターンよりは相手との接点が多いものの、以前は頻繁に会っていたからこそ感じる寂しさも大きいのが、予期しない遠距離片思いの辛いところです。

 

遠距離の片思いが辛い理由5つ

女性,窓際,悩む

どんな片思いも辛いものですが、遠距離の場合はその辛さも2倍、3倍になることがあります。

「どうして遠距離の片思いってこんなに辛いの!?」と感じているあなた。

その理由を今から5つ、紹介します。

1.会えないので思いが募る

遠距離に住む人を好きになるということは、めったに会えないということ。

誰かを好きになったらいつでも会いたいと思うのが普通なので、会えない分だけ思いが募って苦しくなります。

それに加えて、会えない時にはついつい相手を美化してしまうことも。

自分の中でどんどん相手の良いイメージが膨らんで、「こんな素敵な人と会えないなんて…」と思うと、さらに辛くなってしまうんですね。

2.LINEや電話だけのやりとりだと物足りない

昔とは違い、すぐにメールのやり取りが出来るようになったり、テレビ電話で顔を見て話せるようになった現代。

とはいえ、距離感が近くなるのは、やっぱり実際に会って話している時ですよね。

遠距離での片思いだと、LINEや電話、テレビ電話は出来ても、実際に会う時に比べると話が盛り上がりにくいのは事実です。

限られた連絡手段では相手ともっと深い仲になるのが難しく、「なかなか距離が縮まらない」と焦る気持ちが生まれることもよくあります。

3.自分の魅力をアピールしずらい

何回か恋愛をしてみると、自分のアピールポイントや恋の駆け引きがわかってくる人もいるはずです。

ですがそういった恋愛の経験値があまり生かされないのが、遠距離片思いのデメリット。

特に、最初から遠距離の相手に恋をしている場合はその傾向が強いです。

相手がどんなポイントを魅力に感じるかわからないので、何をアピールしていいのかもわからなくなってしまうんですね。

アプローチをしても手ごたえがないと、遠距離での片思いがだんだん苦しくなってしまうのは当然です。

4.相手の恋愛事情が分からないので不安になる

最初から遠距離の相手に恋をした場合でも、片思いしていた相手が遠距離になった場合でも辛いのが、相手の事情がわからないことです。

相手が近くに住んでいるなら、人づてに相手の恋愛事情を知ることも出来ますが、遠距離ではほぼ不可能と言えるでしょう。

相手が言わない限りは、相手の人間関係・仕事・恋愛事情は、こちらにはまったくわからないのです。

そのため、遠距離での片思い中には、相手のちょっとした言葉遣いやLINEの内容に過剰反応し、「ライバルがいるの?」「好きな人が出来たのかな?」と不安になることも多く、片思いが辛く感じるんですね。

5.告白のタイミングが分からない

ほとんどの場合、告白のタイミングは「いい雰囲気」になった時が鉄則と言われています。

ですが、遠距離の片思いでは連絡手段が限られていて、相手の反応が見えにくいのが難点です。

そのため、今がいい雰囲気かどうか判断できず、告白のタイミングが掴めなくなってしまう可能性も。

また、いざ恋愛をスタートさせても遠距離恋愛になると予測される場合、告白の時期や方法にますます頭を悩ませることにもなりかねません。

 

遠距離の片思いに必要な心構え

リラックス,コーヒー

相手の反応が見えにくく、実際に会えないからこそ辛さも人一倍大きい遠距離の片思い。

でも、好きになったからには、この気持ちを諦めたくはないですよね。

遠距離の片思いには、近距離の片思いとは違う心構えが必要です。

これから4つの心構えを紹介するので、気持ちが落ち込みそうな時にはぜひ意識してみてください。

前向きに自分の生活を楽しむ

「遠距離で相手を好きになるのって辛すぎる…」と感じていませんか?

確かにそうですが、好きになってしまった以上、そしてこの恋を叶えたいと思っている以上、落ち込んでばかりはいられません。

まずは、遠くにいる相手のことばかりに捉われず、毎日の生活の中で楽しいことを探してみましょう。

仕事、趣味、もともとの友人関係など、何でもいいので明るい気持ちになれるものに触れ続けることが大切です。

あなたがあなた自身の生活を充実させていれば、相手にも必ずポジティブなエナジーが伝わるはず。

遠距離の相手との関係を良くするためにも、今の居場所を大切にすることが効果的なんです。

会えない時間を有効活用する

遠距離の片思いでは相手に会えないのがデメリットですが、実はこれ、見方を変えればメリットにもなります。

会えない時間は、次に会ったときにもっと素敵だと思ってもらうための自分磨きの時間と考えましょう。

趣味、お稽古、ファッション、ダイエット…会えない時間が長ければ長いほど、もっともっといろんな方法で自分を高めていけるはずです。

数か月前会ったときよりも魅力的になったあなたを見て、相手が思わずドキっとしてしまう可能性も大。

会えないことをメリットと考えて、自分磨きに取り組んでみてくださいね。

焦りすぎないようにする

遠距離の片思いで失敗する原因のひとつが、焦りです。

遠距離の相手に関しては人づての情報も入ってきにくく、相手の状況が見えにくいことから不安を感じやすいもの。

だからこそ、一刻も早く不安を解消したくなり、焦って告白してしまうケースがあるんですね。

ただし、まだ相手の気持ちが盛り上がっていない段階で告白してしまうと、気まずさだけが残るリスクも。

一般的な片思いでも焦りは厳禁ですが、遠距離の片思いの場合はさらに注意が必要です。

相手にとってなくてはならない存在になる

遠距離の片思いでは、相手にとって唯一無二の存在になることが大切です。

というのも、遠距離での片思いが成就した先に待っているのは、ほとんどが遠距離恋愛です。

そのため、相手はあなたからの告白を受けて、遠距離恋愛について真剣に考えることでしょう。

その時に「遠距離でも付き合いたいくらいの人だ」と思ってもらうことが、この片思いの行方を左右します。

相手が手放したくないような、あなただけの魅力を伝えられるように工夫しましょう。

 

遠距離の片思いの脈なしサイン5選

女性,スマホ,悩む

近距離の片思いに比べると見えにくいものの、遠距離の片思いにも脈ありサイン、脈なしサインは存在します。

ここから5つの脈なしサインを紹介するので、あなたの相手が当てはまる行動をとっていないかをチェックしてみてください。

もしも彼の行動が紹介した項目に当てはまるなら、アプローチの方法を変えるか、今後のことをもう一度真剣に考えるのがおすすめです。

1.相手から返信がこない

こちらがLINEやSNSでのメッセージを送っても既読無視される場合、あるいは1週間も返信が来ない場合、相手はあなたにあまり興味がない可能性が高いです。

仕事などで忙しいといった理由もあるでしょうが、ちょっとした隙間時間にLINEのスタンプを送るのは難しくありません。

ということは、既読無視が続いている状態は、「これ以上あなたとのやり取りを続ける気がない」というメッセージとも言えます。

相手から返信が来ないのは、かなり強めの脈なしサインと考えても良いでしょう。

2.相手発信の連絡がこない

こちらが連絡すれば返信はあるけど、彼からの連絡がないと悩んでいる方はいませんか?

相手発信の連絡がないのは、彼がまだあなたに十分な興味を抱いていない証拠。

これも脈なしサインのひとつです。

ですが、連絡に返信があるならまだ希望はあります。

「自分から連絡するほどではないけど、話せば楽しい」と思われている可能性が高いので、もう少しじっくりとアプローチを続けてみましょう。

彼の気持ちを少しずつこちらに向けられれば、そのうち相手発信の連絡が来るかもしれません。

3.恋愛相談をされる

連絡は取れているけど恋愛相談をされる場合も、残念ながら恋の脈はかなり弱めです。

女性の場合は嫉妬を引き起こすテクニックとして恋愛相談するケースがありますが、男性の場合は恋愛相談をテクニックとして使うことは多くありません。

むしろ、あなたのことを純粋に友達だと思っているからこそ恋愛相談をしている可能性が高いです。

4.自分の近くの場所に来ても言わない

相手が少しでもあなたに会いたいと思っていれば、出張や旅行であなたが住む地域を訪れる時には、声をかけてくれるはずです。

そういった連絡がない場合、相手はあなたと会いたいと思うほどの気持ちはなく、脈なしと言えるでしょう。

ただ、相手が「あなたの住む地域に行ったんだ」と告げてくれるなら、脈なしとは言っても避けられている可能性は低め。

まだあなたにそれほど興味がないため、わざわざ会うほどではないと感じただけかもしれません。

5.会う約束についての話をしない

遠距離に住む者同士が恋を進めていくには、やはり会うことが大事です。

会う約束が出れば少しずつ恋が進んでいる証拠になりますし、会う約束が全然出来ないなら恋が停滞している証拠になります。

そのため、会う約束について一向に予定が立たないのは、脈なしサインのひとつです。

様子を伺っている可能性もありますが、こちらから会う話を出しても上手くかわされるなら、相手があなたに興味がない可能性の方が高いでしょう。

 

遠距離の片思いの脈ありサイン5選

笑顔,女性

続いては、遠距離の片思いで「これは脈あり!」と言えるサインを見てみましょう。

このサインが出てきたら、恋の進みを少し早めて、積極的にアプローチしていく場面。

ここで5つのサインをしっかりチェックして、彼の行動から脈ありサインが出ているかどうかを見逃さないようにしてください。

1.相手から連絡が来る

相手からあなたに連絡が来るのは、「あなたと話をしたい」「あなたとLINEなどでつながっていたい」という意思表示。

まったく興味のない人に自分から連絡する人はまずいないので、相手からの連絡があるなら、この恋には多少なりとも脈ありと言えます。

あとは上手に距離感を詰めていけば、「友達」から「大切な人」に格上げされる可能性も大。

連絡頻度や内容にも気を配りながら、希望を持って積極的なアプローチを仕掛けていきましょう。

2.相手からよく質問をされる

LINEやメッセンジャーの文章の最後が「?」で終わっていると、答えを返したくなってしまいますよね。

逆に、答えが返って来たら嫌な場合や、もう会話を終わらせたい場合には、あえて質問を送る必要はありません。

つまり、もしも彼から疑問文・質問のLINEやメッセンジャーが頻繁に来るなら、脈ありの可能性が高いということ。

彼はあなたのことを知りたいか、もう少し会話を続けたいと思っているため、無視されにくい疑問文・質問を送ってきているのかもしれません。

3.写真を送ってくる

彼が、今日食べた物やふと見た綺麗な景色の写真などを送ってくれるのは、あなたにかなり気持ちが向いている証拠です。

知り合ったばかりの人が仲良くなる過程、あるいは友達が恋人に変わる過程では、必ずと言っていいほど些細な情報のシェアがあります。

誰でも、好きな人や気になる人には自分のことを知ってもらいたいと思うからこそ、写真や動画を送るんですね。

このサインが出ているなら、遠距離の片思いが成就する可能性も高いですよ。

4.自分の近くの場所に来ると伝えられる

「あなたの住む地域に来ることを言わない」という脈なしサインの逆、つまり「あなたの住む地域に来ると言う」というのは脈ありサインです。

彼は少なくとも「あなたも会ってもいいな」と思っているでしょう。

また、日帰り出張など時間がない中で連絡してくれたなら、更に脈ありのサインとしては強め。

「会ってもいいな」ではなく「時間が少しでもあるならあなたと会いたい」と思っているからこそ、連絡をくれた可能性が高いですよ。

5.会いたいと言われる

会う話を具体的にするかどうかが、遠距離片思いの成就のポイント。

もしも、あなたから会う話を出していなくても彼が「会おう」「いつ会える?」と言ってくるなら、強烈な脈ありサインが出ています。

実際に会ってデートをして、その日のうちにお付き合い…なんてこともあるかも!

希望の持てる展開ですので、チャンスを逃さないように準備を整えましょう。

 

遠距離の片思いを両思いに成就させる方法6つ

カップル,コーヒー,カフェ

近距離の片思いに比べると遠距離の片思いはアプローチの方法が難しいですが、攻略方法はあります。

ここからは、遠距離の片思いを両思いにするための6つの方法をお伝えしますね。

相手とうまく距離を詰めて恋を叶えるために、さっそく今日から実践してみてください。

1.共通の話題で盛り上がる

日常生活のちょっとした報告や仕事の話では、話題が途切れるのも早いもの。

お互いの状況報告だけでは「そうなんだ、頑張ってね」で終わってしまうこともあり、なかなか相手との距離を縮められません。

そこで大事になってくるのが、共通の話題で盛り上がり、長くやり取りをすることです。

相手の趣味や好きなアーティスト、映画など、相手が好きなものに焦点を当てた会話で、長くやり取りをしてみましょう。

趣味の話で盛り上がれば盛り上がるほど、彼があなたに親近感を抱いてくれるはずです。

2.ゲームなど同じ趣味を始める

上で紹介した、共通の話題で盛り上がるテクニックとあわせて使いたいのが、同じ趣味を始める方法。

自分が彼の趣味と同じ趣味を持っていれば、趣味関連の話題に詳しくなれて、「この子といると楽しいな」と思ってもらえます。

それに加えて、オンラインゲームなど離れていても一緒に出来る趣味を楽しむのも良いですね。

リアルタイムで一緒に敵を倒したり、ダンジョンを冒険すると、一気に距離が縮まったように感じられますよ。

3.相手の連絡頻度に合わせる

彼からの連絡が途絶えがちな時は不安になりますが、こちらから頻繁に連絡すると彼に心理的な負担を与えることも。

遠距離の片思いでは相手の心理も見えにくいので、連絡頻度は彼に合わせるくらいがベストです。

一気に距離を縮めて警戒されると、それっきり関係が遠くなることも考えられます。

彼が徐々に心を開けるように、無理のない連絡頻度を意識しましょう。

4.相手が落ち込んでいるときに励ます

近距離の片思いでも使われるテクニックですが、相手が弱っている時に励ますのは非常に効果的です。

落ち込んでいる時に優しくしてくれた人には、誰でも好意を抱きます。

特に、遠距離の片思いで「相手が疲れている、大変だ」と知れるのは、人づてではなく相手から直接状況を聞く場合が多いですよね。

相手があなたを信頼しているからこそ、辛い気持ちを打ち明けてくれているはずです。

その信頼に応えるためにも、じっくりと話を聞いて優しく励ましてあげましょう。

5.相手が外国人ならストレートにアピールする

もしもあなたが外国人に片思いをしているなら、かなりストレートにアプローチしてしまってもOK。

ほとんどの文化と比べて、日本人の感情表現は弱めで、恋愛での「押し」も弱いと言われるからです。

こちらとしては「ちょっと正直すぎ?」と思うくらいでも、相手に引かれる可能性はかなり低め。

回りくどいことをせず、率直に気持ちを伝えてみてください。

6.会えるときは会いに行く

2人の関係を一気に進めるきっかけになるのは、やはり実際に会って時間を過ごすこと。

LINEやSNSでやり取りするよりも早く、相手との距離を縮められます。

また、最初から遠距離のまま知り合った2人でも、会えば距離感が一気に近くなり、相手があなたを「好き」と気づくかもしれません。

様々な制約はあるでしょうが、できるなら相手に会う機会を作って、楽しい思い出を作りましょう。

 

遠距離の片思いを本気で成就させよう

カップル,デート

遠距離の片思いには辛いことも多いですが、その分両思いになれた時の喜びも人一倍。

今回紹介した心構えを忘れずに、本気でこの恋をつかみ取りにいきましょう!

関連記事

失敗しない好きな人との電話の仕方まとめ!男性心理や相手を虜にするテクニックをご紹介

好きな人との電話の必勝法を紹介します。 楽しいけれどちょっと恥ずかしい好きな人との電話…。 男性心理を理解して通話で虜にしちゃいましょう! 女性から電話したいと言われた時の男性心理 女性から「あなたと

女性からの片思いの告白を成功させるには?成功率チェックでタイミングを見極めよう

気になる彼と付き合うために、もう告白したい… でも今のタイミングで良いの?成功率はどのくらい?と告白を迷っている女性は必見です! 告白のコツや成功率の高いタイミングを知り、ぜひ片思いを成就させましょう。 告白は

未読スルーする人の心理と理由8選!でも病まないで!対処法と心構えを伝えます

未読スルーされると不安で落ち着かないものです。 未読スルーをする心理や理由、そして対処法や待っている時間の過ごし方などについてまとめました。 勘繰り過ぎたり振り回され過ぎたりせず、心穏やかに過ごしてください。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com