2021/05/27
不倫

PTA不倫は身近にある!子どもを巻き込まないためにしてはいけないこと

pta不倫

保護者と先生が協力し合い、学校運営をより良いものにしていこうと活動しているPTAで、実は不倫が多いことをご存知でしょうか?

PTAには、不倫に発展してしまう要素が多く存在しているのです。

今回はPTA不倫のきっかけや発覚した時の解決方法、してはいけないことなどを徹底解説します!

PTA不倫の実態を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

PTA不倫とは?

まずはじめに、PTAとは運動会やバザー、地域のパトロールなど、学校の先生や地域の人達が協力し合い学校運営に取り組み、子ども達のすこやかな育ちをサポートしていく集まりです。

そのPTAの中で、不倫している男女が実は多いのです!

頻繁に顔を合わせる機会があり、飲み会や懇親会もあるので、距離が縮まりやすく不倫に発展しやすい環境になっています。

役員同士や役員と先生、PTAの保護者同士など組み合わせは様々です。

PTA不倫はその環境ゆえ本人達だけではなく、子供や周りの家族にも大きな影響を及ぼしかねないので、冷静に行動することが大切です。

 

PTA不倫はなぜ多いのか

PTA不倫はなぜ多いのか

PTAの環境は、不倫に発展しやすい状況が揃っています。

PTAで男女が惹かれ合ってしまう理由を、徹底解説します!

よく顔を合わせるから

PTAの会合など、定期的に顔を合わせることが多く、自然に仲良くなりやすいです。

役職にもよりますが、会長や副会長などの役員になれば集まることも多く、週に複数回顔を合わせることもあり親密度が増します。

行事など接触する機会も多く、先生と役員の不倫もPTAではよくある組み合わせです。

連絡先の交換が簡単だから

PTAの活動上、グループでLINEを作るなど連絡先の交換が簡単なのも、不倫を後押しする1つの要因です。

マメに連絡を取り合う機会が多く、異性に連絡をすることへのハードルも下がります。

最初はPTA活動のために連絡をとっていても、親しくなってくると、個別に連絡をとることも簡単にできるので、不倫に発展しやすくなります。

近所に住んでいるから

家が近所なので隙間時間ですぐに会うことができ、簡単に不倫することができます。

「ママ友にアリバイ工作をお願いしている」「子供をお互い順番に見ている」など近くに協力的なママ友・パパ友が住んでいるという声も多いです。

しかし、ご近所の目は厳しいので、不倫現場を目撃されてしまうリスクも頭に入れておきましょう!

同年代で子どもについての共通の話題があるから

PTAは同じぐらいの年代の子供を持つ親同士の集まりなので、育児や子育ての悩みを共感でき相談もしやすいです。

また、親同士の年齢も近いので、話題も豊富で話しかけやすいです。

夫や妻と仲が悪いと、共感してくれる異性に惹かれやすくなり不倫関係に陥りやすいです。

懇親会や飲み会が多いから

PTAでは、行事やイベント後の飲み会や懇親会が多いです。

お酒も入り距離も近づきやすいので、異性として意識しやすくなります。

PTA活動以外での接点が多くなると、プライベートでも付き合いが増えて不倫に発展します。

夫や妻もPTAの飲み会だと言えば協力的な人が多いので、自然に不倫相手と会うことができます。

イクメンが増えてきたから

近年、育児や家事に協力的なイクメンと呼ばれる男性が増えてきました。

そのため、最近のPTAは女性ばかりではありません。

また、イクメンはPTA活動にも積極的で、頼もしい姿にときめいてしまう女性も多いです。

自分の夫が育児や家事に協力的でなければ、余計にイクメンが輝いて見え好意を抱きやすいです。

会う口実が作りやすいから

PTA不倫は、会う口実が作りやすいです。

PTAの集まりでと言えば簡単に口実ができるので、不倫相手に会いやすく関係を続けやすいです。

もし外で目撃されてしまっても「PTAの活動で一緒なんです」という言い訳が可能です。

別れるきっかけがあるから

PTAでは卒業や役員引退など別れるきっかけがあるので、不倫を始めやすいという傾向があります。

不倫に発展してもズルズル続かず、周りや家族に怪しまれる前にやめることができます。

いつまでも続く関係ではないからと、安易に不倫に手をだしてしまう人が多いようです!

魅力を感じられるきっかけが多いから

PTA活動では企画や力仕事、場を仕切ったりと様々な仕事があります。

その中でリーダーシップを発揮する姿や、パソコン操作など苦手なことを優しく教えてくれたりすると、その人の魅力を感じ好意を抱きやすいです。

初めは何とも思っていなくても、優しくされたり頼もしい姿を見ると、いつの間にか異性として意識をしてしまい不倫に至ってしまうケースが多いです。

 

PTA不倫がはじまるきっかけ

PTA不倫がはじまるきっかけ

PTA不倫は、どんなことがきっかけで始まるのでしょうか?

PTA不倫が始まりやすいきっかけをご紹介します。

子ども以外の話題になったとき

PTAの活動中に業務的な話はたくさんしますが、飲み会や夜のパトロール中など男性や女性を意識するような話題になると、とたんに異性として好意を抱きやすくなります。

「実は最近、夫と喧嘩ばかりで…」「奥さんいつも綺麗にしていて羨ましいです…」など、業務に関係がなく、異性を意識しやすい話題になると、急速にお互いの距離が近くなります。

子ども以外の話題になった時は、PTA不倫のスタートかもしれません!

仲良いママ友が不倫をしているとき

実は結構多いのが、ママ友同士が協力し合い不倫をすることです。

不倫をしている間子どもを預かったり、アリバイ工作をしたりとママ友同士で結束しているのです。

お互い家族にバレたくないので、しっかり秘密は守り合います!

仲が良いママ友から「不倫は毎日が楽しくなるよ」などとキラキラ輝いたエピソードを聞くと、不倫に対するハードルが下がり、自分も流されてしまうママ友も続出しているようです。

飲み会や懇親会で家庭の不満を聞いたとき

飲み会や懇親会などお酒が入ってテンションも上がると、つい家庭の不満やプライベートな話を聞いて欲しくなります。

気になる相手が悩んでいたり悲しそうな姿を見たりすると、自分ならこうしてあげるのにと考え、その気持ちが好きに繋がります!

またシンママやシンパパの場合、1人で子供を育て頑張っている姿を見ると、放っておけないという気持ちになってしまいやすいです。

活動に一生懸命な姿を見たとき

PTA活動中に垣間見れる、一生懸命な姿に惹かれてしまう人も多いです。

女性だと周りを引っ張るリーダーシップ姿や、行事の準備中に思い荷物を運んでくれた時にドキっとしてしまうようです。

男性は、いつも笑顔で周りに気配りしている姿や、PTA活動の仕事をきちんとこなしている時などに惹かれてしまうようです。

PTAには、不倫になりやすいきっかけが多く存在しています!

 

PTA不倫かもしれないと思ったら

PTA不倫かもしれないと思ったら

次に、「夫や妻がもしかしたらPTA不倫をしているかも…」と思った時にチェックすべきポイントをご紹介します。

パートナーが怪しいと思ったら、次の3つをチェックしてみましょう!

PTA活動がどのくらいの頻度であるかチェック

まずは、PTA活動がどのくらいの頻度であるのかチェックします。

PTAだからと週に2~3度も同じ理由で家を出ていくのは怪しいです。

他の役員の方や監督先生にさりげなく聞いてみるのも効果的です!

2人揃ってPTA活動への遅刻や早退が多いようなら、黒でしょう。

PTA活動だけなのに気合を入れているかチェック

夫や妻がPTA活動に出掛ける時に、やたらと髪型や服装、化粧などに気合いが入っていませんか?

ただの会議なのに髪型やメイクがばっちりだと、かなり怪しいです!

デートに着ていくような服装や、PTA活動の前に美容院に行くなど、あきらかに気合いが入っている場合は、不倫している可能性大です。

PTAの仕事はきちんとしているかチェック

PTA活動で忙しそうにしているパートナーが、家でPTAの仕事を1つもしていないようなら怪しいです。

PTA活動は資料を作ったり、お金を計算したり、細かい仕事も多いため家での作業が発生します。

もしそのような素振りがない上にPTA活動で家を空けることが多いようであれば、不倫相手に会うためにPTAを理由にしているだけかもしれません!

PTAの活動内容や仕事について質問してみましょう。

 

PTA不倫が発覚したときの解決方法

PTA不倫が発覚したときの解決方法

PTA不倫がわかった時の解決方法をご紹介します。

たとえPTA不倫がわかっても感情的にならず、冷静に行動するように心がけましょう。

不倫をやめてもらうように配偶者に言う

配偶者に不倫はもうバレているということを話し、不倫は今すぐやめてもらうように強く訴えましょう!

誰も巻き込まず身内だけで話し合うパターンです。

「もう2度と不倫はしません」としっかりと配偶者に約束させ、契約書などを書かせると良いでしょう。

双方の家族で話し合う

配偶者が不倫をなかなかやめてくれない、1度は反省したけれど、またすぐに不倫を再開したなど、不倫が終わらないことがあります。

そんな時は、お互いの配偶者を交えて話すことが効果的です!

修羅場になってしまうかもしれませんが、出来るだけ冷静に話し合うように心がけ、今後2人で会わないこと、連絡も個別ではとらないなど、具体的な取り決めをし文章に残しましょう。

口約束にしてしまうと、そんなことは言っていないなど言い訳をされてしまうので、話し合ったことは誓約書など、しっかりと残してお互いに確認し合うことが大切です。

弁護士を立てて慰謝料を決める

お互いの配偶者も交えて話し合ったが、収拾がつかずこじれてしまった場合は第三者を交えましょう。

話し合いで収まらない時は、弁護士などその道のプロにお任せするのが1番です!

慰謝料など具体的な話やこれからの取り決めなど、しっかりと対応してくれます。

弁護士を立てれば配偶者や不倫相手も自分がしたことの重みを感じ、話し合いに応じやすいです。

離婚する

最終手段となりますが、子どもや自分自身の幸せを考え、離婚することも選択肢の1つです。

何度も不倫を繰り返していたり、PTA不倫が周りにバレて子どもにまで影響してくると、離婚を考える人も多いです。

PTA不倫は一時のトキメキや癒しを与えてくれるかもしれませんが、家族を傷つけるという大きなリスクがあるということを忘れてはいけません!

 

PTA不倫がわかってもしたらダメなこと

PTA不倫がわかってもしたらダメなこと

夫や妻がPTA不倫をしているとわかった時に、してはいけない行動を徹底解説します!

大切な子どもにも影響してくることなので、出来るだけ冷静に対処するようにしましょう。

家まで乗り込まない

PTA不倫はご近所のことが多いため、不倫相手の住所や職場などの個人情報はすぐに分かるか知っていると思います。

しかし、相手の家にいきなり乗り込んだり、家の前で大声を出して騒いだりしてはいけません!

腹が立ち、怒りを抑えることは難しいかもしれませんが、やりすぎるとあなたが加害者になってしまうこともあります。

相手を懲らしめるなら、冷静な判断と弁護士など第三者に頼ることが大切です!

子どもを使って何とかしようとする

PTA不倫が発覚した時に1番してはいけないことが、子どもを巻き込むことです。

「不倫した人の子どもだから遊んじゃダメ」「〇〇くんの親は泥棒だから悪い人」など、子どもに悪影響を及ぼすような発言はやめましょう。

不倫は大人の問題で子ども達は何も悪くありません!

子どもは大人の話を聞いているので、自分達の発言や行動には気をつけ、大人の問題は大人だけで解決するようにしましょう。

近所に悪い噂を広める

PTA不倫は同じ町内の人同士の不倫がほとんどなので、近所に悪い噂を広めてしまいがちです。

しかし、あまりにも酷いと名誉棄損により、訴えられることもあるので注意しましょう。

あなたや子どもが、近所の笑いものになってしまいます。

学校行事や地域イベントに行きにくいよう手を回す

PTA不倫がわかると、学校や地域イベントなどPTAが関わっている行事を警戒し、不倫相手が来にくいように周りに噂を回したり、悪口を言ったりしたくなります。

また、ピリピリした雰囲気を出したり変な態度を取ったりすると、周りも気を遣ってしまい行事やイベントを楽しめません。

学校行事などは子どもにも直接影響してきます。

子どもは親の言動や行動をよく見ているので、子ども同士のトラブルになることや発言はしてはいけません!

転校や引っ越しを強要する

不倫相手の子どもを転校させたり、引っ越しをするよう脅したりすることは絶対にやめましょう!

不倫がわかり、不倫相手やその子どもまで憎くなる気持ちはわかります。

しかし、転校や引っ越しを強要することは法律的にできません。

あまりに行き過ぎた行為になると、逆に訴えられてしまうので注意しましょう。

子どもから情報を聞き出す

不倫相手の子どもを家に遊びにこさせ、親の情報を細かく聞き出すなど、子どもから情報を得ようとするのはNGです。

純粋な子どもの気持ちを傷つけてしまいかねません。

調べるなら、探偵など専門の機関を利用しましょう!

興信所で調べてもらった写真や情報は、不倫の証拠にもなるので断然その方が良いです。

 

PTA不倫の解決は穏便に

PTA不倫の解決は穏便に

PTA不倫は身近で手軽にすることができますが、誰かが傷つき自分の大切な子どもにまで影響してくることだと頭に入れておきましょう!

感情のまま行動するのではなく、一旦冷静になることが大切です。

自分にとって何が1番大切なのかを見極め、後悔しないようにしてください。

関連記事

PTA不倫は身近にある!子どもを巻き込まないためにしてはいけないこと

保護者と先生が協力し合い、学校運営をより良いものにしていこうと活動しているPTAで、実は不倫が多いことをご存知でしょうか? PTAには、不倫に発展してしまう要素が多く存在しているのです。 今回はPTA不倫のきっかけや発覚

社内不倫は多い?バレやすい?周囲に怪しいと思われない方法とバレた時の対処法

「社内不倫」という言葉をよく耳にしませんか? 実は不倫で1番多いのは、社内不倫と言われています。 そこで今回は、社内不倫が多い理由や怪しいと思われない方法、バレた時の対処法などを徹底解説します。 社内不倫は多い

不倫から結婚して幸せになれる?略奪婚のリスクと後悔しないために考えるべきこと

「好きな気持ちは止められない!」と、不倫関係を続けている女性のみなさん。 「あとどれだけ、不倫関係を続けるんだろう…」「早く不倫相手から正妻になりたい」という思いを持っているのではないでしょうか。 結論から言うと、不倫から結

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com