2021/10/03
復縁

元彼に連絡したい!復縁のきっかけにしたいけど、元カノから連絡が来たらどう思う?

元彼に連絡したい!

「彼と別れたけど、もう一度やり直したい」と、別れてからパートナーの大切さに気づく場合もあります。

でも「実際に連絡を取るのはどうなの?」「復縁できるの?」と、連絡して良いのか分からず悩んでしまいますよね。

そこで今回は元彼に連絡をしたいと思ったときについて、詳しくまとめました。

最後まで読むと、元彼への連絡の取り方が分かり、復縁までの糸口が見つかるでしょう。

別れた後に元彼へ連絡してもいい?

別れた後に元彼へ連絡してもいい?

最初は別れた後に、元彼に連絡しても良いのかどうかについてご紹介します。

連絡するのはOK

結論元彼と復縁をしたいのなら、連絡をすることをおすすめします。

連絡をしなければ元彼の近況が分かりませんし、彼との関係値も深めていけません。

彼が現在誰かと付き合っているのか、それともフリーの状態なのか、仕事に没頭しているのかなどのリサーチが大事になってきます。

元彼との復縁を望んでいるのなら、タイミングを見計らって連絡を取りましょう。

おすすめのタイミングは、記事の後半にまとめています。

しつこい連絡はNG

元彼に連絡をするとしても、しつこい連絡をしてはいけません。

彼女だった時の頻度で連絡をしてしまうと、彼はあなたに対して嫌悪感を抱く場合もあるでしょう。

元彼の近況が分からない以上、彼が暇な時間帯も分かりません。

まずは根気強く待つことから始めて、元彼からの返信が来るタイミングを待ってみましょう。

復縁のSTEPについては、最後に詳しくまとめています。

元カノから連絡が来たら元彼はどう思う?男性心理

元カノから連絡が来たら元彼はどう思う?

次は元彼女から連絡が来たら、元彼はどう思うのかについてご紹介します。

動揺・びっくりする

あなたから連絡を貰った元彼は、びっくりしてしまうかもしれません。

動揺のあまり1日~数日程度、返信を先延ばしにしてしまう可能性もあります。

「急にどうしたんだろう」「何の用事かな」「返信するとどうなるんだろう」と、不安でどうしようもなくなるケースもあります。

催促をされると返信を先に延ばしにされる場合が多いので、連続メッセージで追い打ちをかけるのはやめましょう。

思い出して懐かしく思う

元カノと過ごした日々を思い出して、感傷にひたるケースもあります。

あなたとの楽しかった思い出が走馬灯のように蘇り、「あの日に戻りたい」とさえ思う男性もいるでしょう。

しかし元カノの真意が分からないため、その思いは自分の胸の内にとどめるケースが多いです。

普通の友達に戻ったかのようなやりとりをしながら、あなたの近況について探ってくるでしょう。

友達に戻れそうだと思う

あなたからの連絡をみて、「友達に戻れそう」と喜ぶ男性もいます。

男性にとって元カノと仲が悪いのは、場合によっては良い状況とは言えません。

仕事でチームが一緒になったとき・セミナーで一緒になったときなどを考えると、胃が痛くなってくるでしょう。

そんなときに元カノから連絡が来ると、「気の使わない仲に戻れる」と喜びます。

何気ない連絡を取る仲になることを望んでいるので、返信は基本的に乗り気です。

何か用事か相談事でもあるのかなと思う

「元彼だからこそ相談できることなのかな」「何か用事でもあるのか」と、淡々と業務的に返信をする男性もいます。

深くかかわる気は一切なく、元カノからきた連絡に理路整然と返信をするでしょう。

特に私情は混じらず、深く関わっても来ません。

ましてや昔の思い出話もせず、あなたから話を持ち出してきたら話を逸らすでしょう。

必要不可欠な用事にしか返信が早くないのであれば、このタイプの男性の可能性が高いです。

まだ気があるのかなと頭をよぎる

元カノから連絡が来ると、「俺に気があるのかな」と思ってしまいます。

喧嘩別れなど、悪い別れ方でなければ連絡をくれるでしょう。

またお互いの夢のために別れたのなら、「夢が叶った報告かな?」とも思います。

どちらの場合でも、気軽に連絡を取れる仲までは比較的はやく進展するでしょう。

恋愛感情を持ちながら接するため、昔話にも花が咲きますし、あなたの現状についても探りを入れてくるケースが多いです。

嫌な感情が蘇る

あなたとの恋愛に良い思い出がないなら、嫌な気持ちが蘇ってきます。

あなたをブロックしてしまう可能性もあり、相手から連絡が数週間来ないのならこのパターンが多いでしょう。

電話に出ることもなく、完全に縁を切られてしまいます。

ブロックはしなくとも、対応が冷たかったり、付き合っていた当時の思い出を悪く言われるのならこの可能性が高いです。

復縁が大変になることを覚悟し、しつこい連絡は取らないようにすると良いでしょう。

元彼に連絡するタイミング

元彼に連絡するタイミング

次は元彼に連絡する、うってつけのタイミングを4つご紹介します。

きちんと冷却期間をあけた後

別れた後にすぐ連絡をせず、きちんとお互い心の整理がつくまで期間を開けるようにしましょう。

1ヵ月~半年以上を目安に、相手に連絡を入れることがおすすめです。

相手と喧嘩別れをしたのなら、性格を直したり自分磨きをしたりする期間が必要でしょう。

変わったあなたを見てもらうためにも、期間はきっちりと設ける行動がおすすめです。

何も変わっていないあなたと復縁したいと思う元彼は、まずいないでしょう。

誕生日は連絡する絶好のチャンス

誕生日祝いの連絡は、絶好の連絡チャンスです。

悪い別れ方さえしていなければ、誕生日を覚えてもらえるのは嬉しいこと。

また誕生日祝いの連絡から別の話題にうつれると、やり取りが続くケースもあります。

彼の誕生日が間近に迫っているのであれば、誕生日まで待ってみるのもおすすめです。

しかしイベントごとの付近は、新しい彼女ができるタイミングでもあります。

できる限りさりげなく、彼の近況を友達にリサーチするのも手でしょう。

共通の友達の集まりがある時

共通の友達がいるのであれば、その友達も誘って複数人で遊ぶと良いです。

仲の良い友達がいるのであれば、その友達に元彼を誘ってもらうのも良いでしょう。

趣味が共通のグループがあれば、趣味のイベントなどを口実に会う機会を作ってみてください。

複数人であれば元彼も気兼ねなく参加できますし、自然と仲が深まっていくでしょう。

またあなた自身が、2人で会うのは恥ずかしいと感じる場合もこの手段がおすすめです。

共通の趣味の話題がある時

共通の趣味の話題がある時も、元彼に連絡を取るのに最適な時期です。

ニュースであなたたちの共通の趣味が取り上げられていたり、イベントがあったりする日は誘ってみる行動がおすすめ。

例えば動物が好きなのであれば、「〇〇動物園のこのイベント良かったら行かない?誘える友達がいなくて……」とお願いしてみましょう。

「どうしても行きたい」「行く相手がいない」などを付け加えて、誰でも良いわけじゃないと伝えることがコツです。

冷静になろう!元彼へ連絡するときの注意点

冷静になろう!元彼へ連絡するときの注意点

元彼に連絡するときに注意すべき点を、4つご紹介します。

明るい話題で楽しくやりとりする

元彼に連絡を取るときは、ネガティブな発言を控えましょう。

重い相談ごとや友達の悪口などは、元カノから連絡がくると「ウザい」「面倒くさい」と思われてしまいます。

明るくポジティブな話題を心掛け、相手の笑いを誘うようにすることがおすすめです。

明るい話題であれば相手も返信が苦になりません。

また質問を投げかけたり、LINEであれば2行程度の短文に収めたりすると、より返信がきやすくなるでしょう。

大人な態度を心がける

冷静な態度を心掛け、相手から良くない返信が来たとしても大人の対応を心がけることがおすすめです。

今まではキレたりムキになって反論する事柄に対して、あなたが適切な対応をすると、相手はあなたのことを見直すでしょう。

「今までは怒っていたのに」「何か変わったのかな?」と思わせられると、今後の関係がより良い方向に向かうはずです。

良い人間関係を築くため、自分が傷つけられたとしても相手を傷つけるのはやめましょう。

「会いたい」「寂しい」などは言わない

「会いたい」「寂しい」など、すぐに復縁を彷彿とさせるような言葉を口にするのは逆効果です。

相手が復縁する気がない状態で発言しても、相手との心の距離が離れるだけでしょう。

最初のうちはありきたりのない世間話から始めて、相手からの感触を観察してみることがおすすめです。

初めての人間と接するときのような慎重さを持ち、彼女らしさは出さないように気を付けてください。

急な電話はせず、まずはメッセージから

電話は相手が好きな時間に返答できないため、メッセージから連絡を取ることがおすすめです。

声を聞きたいと思ってもグッとこらえて、メッセージで世間話から始めるようにしましょう。

また電話をすると、「緊急事態なのかな?」と相手が勘違いする可能性もあります。

相手に無駄な心配をかけてしまうと、あなたからの連絡への返信がさらに億劫になってしまうでしょう。

連絡をきっかけにして復縁するまでのstep

連絡をきっかけにして復縁するまでのstep

連絡から復縁までにおすすめのSTEPをご紹介します。

step1.定期的に連絡を続ける

まずは定期的に連絡をする仲になれるよう、相手にメッセージを送りましょう。

毎日連絡を取らなくても良いので、1週間に数回やり取りをする程度が理想です。

最初は相手から返信が来なくて焦ると思いますが、そこで追い連絡をしてしまうのはいけません。

長期間の作戦だと思って、気長に連絡を待つようにすることがコツです。

相手の興味のある話や質問で、相手からの返信を誘いましょう。

復縁の話はまだ早いので、しないようにしてください。

step2.仲良くなったらお出かけへ誘う

相手から気兼ねなく返信が来るようになったら、いよいよ会う約束を取り付けましょう。

最初は複数人で会うのも良いですが、慣れてきたら2人で会う約束を取りつけるようにすることがおすすめです。

新しくできたご飯屋さんに誘ったり、趣味のイベントに誘ったりして2人の仲を深めていきます。

復縁に関しては、まだ触れないようにすることがおすすめです。

「何故誘ってくるんだろう」と思っている時に触れてしまうと、相手から距離を取られてしまいます。

step3.友達として複数回2人で会う

復縁できそうな雰囲気になるまでは、相手と友達のような距離感を保つようにするおすすめです。

相手にとって「相談できる存在」「落ち着く存在」「一緒にいて楽しい存在」になるよう、知識をフル活用して振る舞うようにしましょう。

相手を気遣いながら、相手のプライベートに少しずつ踏み入っていくと良し。

次第に相手からも誘われるようになったら、良い関係が築けていると言えるでしょう。

step4.復縁したい気持ちを伝える

定期的な連絡・定期的に会うなど、気兼ねなく連絡を取り合えるようになったら復縁の話を持ちかけます。

相手の雰囲気を見ていると、おそらく見る目が変わっていく変化が分かるでしょう。

復縁ができそうな雰囲気になったら、自分の胸の内を告白してください。

メッセージではなく、直接会ったときに言うと良いでしょう。

メッセージよりも電話、電話よりも会ったとき。

自分の感情や表情がよりリアルに伝わると、相手の返事を変えられる可能性があります。

復縁するには連絡がカギ!慎重に進めよう

復縁するには連絡がカギ!慎重に進めよう

元彼に連絡をしたいときについて、詳しく解説してきました。

相手がどのような心情なのか・状態なのかを理解するためにも、復縁をしたいなら連絡をすることがおすすめです。

関連記事

喧嘩別れしたけど復縁したい!喧嘩のパターンで復縁できるかが大きく変わる

「なぜ喧嘩して別れてしまったんだろう」と、別れてから後悔している人は多いです。ヨリを戻したくなって、いざ接点をとりたくてもきっかけがなく、日々悶々としてしまうこともありますよね。 カップルなら男女での考え方の相違や気に入らない

元カノと復縁したい!別れた後の女性心理とは?忘れられない元カノの気持ちを取り戻すためのコツ

振られた元カノと復縁するためには女性心理を知り、適切なアプローチをするのが近道です。 女性は複雑でデリケート、そしてリアリスト。 そんな女性の気持ち理解し、元カノの愛情を取り戻すために男性が取るべき行動を見てみましょう。

元彼に連絡したい!復縁のきっかけにしたいけど、元カノから連絡が来たらどう思う?

「彼と別れたけど、もう一度やり直したい」と、別れてからパートナーの大切さに気づく場合もあります。 でも「実際に連絡を取るのはどうなの?」「復縁できるの?」と、連絡して良いのか分からず悩んでしまいますよね。 そこで今回は元

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com