2021/07/06
曖昧な関係

付き合う前に体の関係があるってどう思う?男性心理と脈なしパターンを解説!

付き合う前に体の関係がある

「付き合う前に体の関係を持ってしまった…」そんな経験はありませんか?

好きだから体を許したのに相手から何のアクションもない、自分のことをどう思っているのか知りたい、そんな方に必見です!

今回は、付き合う前に体の関係を持ってしまった時の男性心理や、脈があるかないかの行動パターンなどを徹底解説します。

あなたの心のモヤモヤを解決しましょう。

Contents

付き合う前に体の関係を持ったらダメなの?

付き合う前に体の関係を持ってしまうと、どんな関係になってしまうでしょうか?

好きな人と好きではない人、それぞれに関係を持った場合の特徴を解説します。

好きな人としてしまった場合

好きな人と甘い雰囲気になってしまったら、体を許してしまう女性は多いと思います。

しかし、付き合う前に体の関係になってしまうと、軽い女だと好きな人に思われセフレになってしまいます。

相手はあなたのことを簡単に手に入れることができてしまい、その後頑張ろうとはしません。

もし付き合いたいなら、2回目以降は絶対にセックスしてはいけません!

好きではない人としてしまった場合

酔った勢いやその場の雰囲気で、付き合っていないのにセックスしてしまうことがあります。

1回きりならいいのですが、2回目以降もその関係が続くなら気を付けましょう。

ただの性欲が強い軽い女だと思われ、そのままズルズルとセフレになってしまい、あなたが傷ついてしまいます。

 

付き合う前に体の関係を持つ男性心理

付き合う前に体の関係を持つ男性は、どんなふうにあなたのことを思っているのでしょうか?

付き合う前にセックスする男性心理を解説します。

恋愛感情でセックスしているわけではない

あなたのことを「可愛いな」「綺麗だな」とは思っていますが、好きという恋愛感情はないので、付き合うことにはならないです。

一緒にいるとムラムラしたからと、性欲に身を任せているのです。

男性は、性欲と好意を別に考える生き物なので、ワンナイトや出会って間もない場合、ただの性欲処理として考えているかもしれません!

付き合う前の体の相性チェック

付き合う前に、あなたとの体の相性を見ているのかもしれません。

付き合うにあたり、体の相性は重要です。

付き合ってから体の相性が悪いとわかっても、その理由ではなかなか別れを切り出すことができません。

そうならないために、デートで映画を見て食事をして、セックスをして、体の相性が良いのか確かめているのです!

このタイプの男性は、付き合うまでの順序はあまり気にしません。

告白する勇気がない

あなたのことが好きだけれど、告白する勇気がなく、先に体の関係を持ってしまうことがあります。

告白が苦手な男性は付き合う前にセックスをして、そのまま付き合う流れに持っていこうとします。

この場合、セックスした後に告白をするパターンが多いです。

好きになれるどうか確認するため

あなたのことが気になっているけれど、性欲なのか好きなのか自分の気持ちがわからず、セックス以外の魅力を感じることができるか確かめているのです。

セックス以外でも会いたい、声が聞きたいなど、あなたのことを本当に好きかどうか確認してから付き合いたいと思っています。

付き合っても長く続いたことがない男性に多いです。

そういう雰囲気だったからしただけ

お酒を飲んだり、精神的に弱っていて理性が働きにくい状況だったりした時に「そういう雰囲気になったからした」という男性もいます。

また「女性がしたそうに見えたからした」など、恋愛感情は一切なく、その場の雰囲気とノリでセックスをしてしまうこともあります。

この場合、男性があなたと付き合う気はまったくありません!

 

付き合う前に体の関係を持ったらどう思われる?

付き合う前に体の関係を持ったらどう思われる?

付き合う前に体の関係を持ってしまうと、相手からどう思われるのでしょうか?

いくつかのパターンをご紹介します。

遊びの関係に合意した女性

合コンやクラブ、飲みの場など会って間もなく「好き」と言われて、その日にお泊りしてしまったり、付き合うという言葉なしに体を許してしまったりすると、簡単に遊べる相手になってしまいます。

お互い好きな時に遊べるセフレという認識で、性欲を処理したい時だけに呼ばれる女性になります。

大切にしなくていい女性

男性はめんどくさい女性ほど、実は大切にします。

簡単に体を許さず、頻繁に会うことができない女性を自分のものにしたいと思ったら、男性は相手を大切にし、尽くします。

しかし、簡単にセックスする女性は、もし付き合っても大切にされることはなく、寂しい思いをしてしまうでしょう。

簡単に手に入った女性

男性は基本追いかける生き物なので、簡単に手に入る女性だと飽きてしまいます。

会ったその日にセックスしてしまったり、付き合う前に体の関係になってしまったりすると、追いかけなくていいので、男性は付き合う必要がなくなり、あなたへの興味が一気になくなってしまいます。

相手にとってあなたは、都合よく呼び出せる、つまらない女になります。

付き合っても浮気する女性

自由恋愛を楽しむタイプと思われ、本命になることはありません。

簡単に体を許すような女性は、きっと付き合っても浮気をするだろうと思われてしまいます。

浮気しそうな女性を彼女にするような男性はいないでしょう。

 

付き合う前に体の関係を持った時の脈なしなパターン

付き合う前に体の関係を持った時の脈なしなパターン

付き合う前に体の関係を持ったけれど、相手は自分のことをどう思ってるんだろうと気になりますよね。

相手の行動で脈なしのパターンをご紹介します。

自分の相手はどうか、チェックしてみてください!

2回目も軽く誘ってくる

「ご飯に行こう」や「デートしよう」ではなく、「この前はありがとう!また家で飲もう」など2回目もやる気満々な誘いは、脈なしです。

あなたのことをセフレとしか見ていません。

もし相手と付き合いたいなら、2回目以降は体を許してはいけません!

謝罪はあっても告白はない

「ごめん」と謝られても、「付き合おう」とか「本当に好きだったから我慢できなくて」など、告白の言葉ではない場合、脈はないでしょう。

男性も好きな人といい雰囲気になり、付き合う前に体の関係を持ってしまうことはあります。

その場合、順序は逆ですが、セックスした後に「実は好きだった」と告白するパターンが多いです!

冷たくなった

体の関係を持った後、極端に連絡の頻度や会う頻度が少なくなったら、体目的の可能性が高いです。

あなたのことを女性として魅力的で抱きたいと思っていても、付き合いたい、彼女にしたいとは考えていません。

もし連絡がきても、それは体目的の誘いでしょう。

デートをしてくれない

もし脈があれば、体の関係があった後に、映画や遊園地などデートに誘ってくれるはずです。

あなたの喜ぶ顔が見たい、あなたのことをもっと知りたいと積極的に話をしてきます。

しかし、脈なしの場合、お金も時間もかかるデートに誘うことはありません!

3回目以降も変化がない

3回くらいは、付き合う前にセックスしてしまっても、まだ興味を持ってもらえる可能性はあります。

そのため、デートをしてくれるし、食事くらいならセフレとでも行きます。

しかし、3回目以降にセックスの誘いを断った場合に、デートを中断して帰ろうとしたり、不機嫌になったりするようなら、セフレとしてあなたを見ているでしょう。

毎回セックスばかりの関係が変わらないなら、あなたへの気持ちは残念ながらありません!

人間関係が出来上がっていなかった

出会ってすぐや、お互いのことをよく知らずに体の関係を持つと、相手のことを知ろうという気持ちになれず、脈なしになることが多いです。

つまり、ワンナイトラブの関係になってしまいがちなのです。

あなたのことを知ろうとしてこないなら、それは脈なしになるでしょう。

 

付き合う前に体の関係を持った時にしてはNGなこと

付き合う前に体の関係を持った時にしてはNGなこと

付き合う前に体の関係を持った時に、してはいけないNG行動を解説します。

しっかり頭に入れておきましょう!

すぐにはっきりさせようとする

付き合う前に体の関係を持ってしまうと、相手の気持ちが分からず不安になってしまい、すぐに今の関係が何なのかはっきりさせたくなってしまいます。

しかし、焦ってはいけません!

相手が少なからずあなたへの気持ちがある場合、自分の魅力を少しずつわかってもらいましょう。

わかってもらってないうちに、付き合うかどうかはっきりさせようとすると、失敗することが多いです!

流されて何度もセックスしてしまう

1回体の関係があった後に、流されて何度もセックスしてしまうのはNGです。

好きな人に誘われると断りにくいと思いますが、軽い女だと思われ、恋人になることが難しくなってしまいます。

セックスに持ち込まれても、強い気持ちで断りましょう!

彼女面をして何度も連絡をする

体の関係を持つと相手との距離が近くなったと感じ、彼女のように頻繁に連絡してしまいがちです。

しかし、男性は追いかけたい生き物なので、あなたが簡単に落ちたなと思うと、追ってきてはくれなくなり、彼女への道は遠くなります。

待つことは不安で辛いかもしれませんが、ここはグッと我慢して、待つ姿勢も大事です!

 

付き合う前に体の関係を持った人の本命になる方法

付き合う前に体の関係を持った人の本命になる方法

次に、付き合う前に体の関係を持った人の本命になる方法を伝授します。

どうしても彼が好きで諦められないなら、彼の本命になれるように行動しましょう!

時間がかかることを覚悟する

付き合う前に体の関係を持つと、男性の印象は「軽い女」「付き合う前にセックスする女」になってしまっています。

この印象を変えるには、かなり時間がかかります。

すぐに彼女になりたいという気持ちから焦ってしまうと思いますが、時間をかけて彼との距離を縮めていきましょう!

好きだから体を許したことを伝える

相手にはセックスしたくてしただけと思われているかもしれないので、あなたの気持ちをまっすぐに伝えてみましょう。

あなたのことが好きだから体を許したと相手に伝えることで、相手もあなたのことを意識するようになり、罪悪感からセックスに誘うことはなくなります。

もし、それでもセックスに誘ってくるようなら、あなたのことをセフレ程度にしか見ていない男なので、辛いかもしれませんが距離を置きましょう。

自分の魅力を知ってもらう

体の関係しかないと、あなたについて相手はセックスの相性しか知らない状態です。

本命になりたいならセックスはなしにして、まずはたくさん話して自分のことを知ってもらい、相手のことも知りましょう。

デートをしたり、遊んでいたりするうちにあなたの性格や内面を知り、惹かれていくかもしれません。

また、内面だけではなく、普段から見た目も磨くように努力しましょう。

男性は見た目がいい女を手放したくありませんし、それは自信にも繋がり、あなた自身が輝きます!

相手にコントロールさせない

相手の言動に一喜一憂したり、連絡をいつも自分からしてしまったり、相手に振り回されてはいけません。

好きな人から誘われたら、どんな予定があっても何とかして会いに行きたい気持ちになります。

しかし、相手が上に立っている状態だと相手に主導権が握られたままで、彼女になる可能性が低くなります。

好きな気持ちを全面に出しすぎず、少し引くこともポイントです!

あなたのことが気になっていれば、相手から連絡がくるはずです。

曖昧な態度が変わらないなら諦める

相手が曖昧な態度でハッキリしない関係が長く続くなら、キッパリ諦めることもあなたのためです。

待つことはとても辛く大変なことです。

もし、待ちきれなくなってしまったら、他の人に目を向けてみることも1つの方法です。

あなたを幸せにしてくれる男性が身近にいるかもしれません!

あなたの気持ちを知りながらハッキリさせないような男なら、もし付き合えてもあなたのことを幸せにできるような男ではないかもしれません。

彼1人に執着せずに、出来るだけ早く切るべきでしょう。

 

付き合う前に体の関係を持つなら傷つく覚悟もして!

付き合う前に体の関係を持つなら傷つく覚悟もして!

付き合う前に体の関係を持ってしまうことは、誰にでも起こり得ることです。

その相手が好きな人なら尚更です!

しかし、付き合う前に体の関係を持つなら、傷つく覚悟をしましょう。

そして、本命になりたいなら何度も体を許してはいけません。

相手にとって簡単にセックスできる女になるのではなく、何としても自分のものにしたいと思わせる女になりましょう。

好きな人と結ばれることを願っています!

関連記事

セフレから本命になる方法はある!これでだめなら諦めてほしい本命になれる方法

「もうセフレじゃなくて、恋人にしてほしい」 こう思っていても、始まりがセフレだったのでなかなか行動しにくいですよね。 きっかけはセフレでも、その後カップルになる男女はいます。 しかし、セフレとして続いている関係を発

曖昧な関係から付き合うのって難しい…男性心理を理解して曖昧な関係を脱出しよう

「曖昧な関係から付き合いたい」「将来が見えなくて不安…」 今の相手との先が不透明だと辛いものですよね。 曖昧な関係は変える努力をしなければ、ずっと曖昧な関係のまままです。 この記事では曖昧な関係から正式な恋人関係に

曖昧な関係はもうやめよう!曖昧な関係を続ける男性心理とデメリット

曖昧な関係を続ける男性心理って…? 女性は男性に比べて、関係をはっきりさせたい生き物です。 曖昧な関係を終わらせたいのならば、曖昧な関係を続ける男性心理を知り、はっきりとさせるような立ち回りをしましょう。 曖昧な関

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com