2021/07/29
結婚したい

【結婚できない人の男女別の特徴14選】不安や焦りを取り除くには?結婚する方法も解説

結婚できない男女

ふとした時に、「このまま一生結婚できないんじゃないか」と不安を感じているあなた。

2030年には、男性の3人に1人、女性の4人に1人が生涯を未婚のまま生涯を終えるとも言われています。

結婚したいのにできなかったら、とてつもない後悔が残りそうですよね。

そこでこの記事では、結婚できない男女別の特徴や、結婚への不安を取り除く考え方、「結婚できる人」に変わるための方法を紹介します。

Contents

結婚できないことには理由がある?

女性,悩む

「周囲の人は次々結婚していくのに、なんで自分だけは結婚できないんだろう…」

「一体自分の何が悪くて、結婚できないんだろう」

と思うことって、ありますよね。

特に、友人・知人の結婚ラッシュの時には、結婚式に足を運ぶたびに空しい気持ちになるもの。

ただ、実際には結婚がたった1つの理由で決まるわけではありません。

キャリアプラン、考え方や性格の特徴、周囲の後押しなど、複数の理由とタイミングが重なって、最終的に結婚というゴールにたどり着くのです。

ですので、結婚できないからといって「自分が全部悪いんだ!」と深刻になりすぎないでくださいね。

この後紹介する「結婚できない人」の特徴に当てはまるなら、ある程度は改善したほうが良いですが、完璧主義的に自分を追い詰めないことも大切です。

結婚できない人の特徴7選【男女共通】

結婚できない人

それでは、実際にどんな人が結婚できないタイプなのかを見てみましょう。

まずは、男女で共通した「結婚できない人の特徴」を7つ紹介します。

1.清潔感がない

結婚だけではなく、仕事や友達関係でも大事なのが清潔感。

清潔感がないだけでかなりイメージダウンするので、婚活がうまくいかないのも当然です。

無精ひげを伸ばしていたり、歯があまりにも汚かったり、髪の毛が常にベタベタしていませんか?

清潔感は結婚するための基礎中の基礎とは言え、実際に婚活市場に出てみると、その基礎ができていない人も案外多いのです。

一度、「清潔感」について見なおしてみるのも良いでしょう。

2.外見や服装に気を使わない

相手がまだ自分の中身を知らないうちに少しでも好感を持ってもらうには、外見や服装に気を配ることもポイントです。

それぞれにセンスや好みはあるでしょうが、あまりにも奇抜な服装や20-30年前に流行したような服装は、相手に与えるインパクトが強すぎるので、おすすめしません。

時々は流行に目を向けて、自分のできる範囲で取り入れてみてはいかがでしょうか?

3.仕事や趣味で忙しすぎる

男女共に、自分の仕事や趣味に夢中になっていると結婚が遠ざかるのはよくあることです。

結婚を考えた時に、「今結婚してしまうとキャリアが…」「趣味のためにもっと時間を使いたい」と思うなら、仕事や趣味が充実しているからこそ結婚できなかった可能性あり。

限られた時間の中で何を優先すべきかを考える時期に来ている、と言えるでしょう。

4.こだわりが強い

婚活していてもなかなか良い出会いに恵まれない人の場合、こだわりが強すぎて結婚できていない可能性が高いです。

結婚して一緒に住むとなると、今までの生活とはまた違った我慢や譲り合いが必要ですよね。

ですが、自分のライフスタイル・生活習慣にこだわりが強すぎる人は、譲ってくれる感じがしないため、結婚相手の候補として見てもらいにくいのです。

5.自分から積極的に出会いの場に行かない

結婚できないと悩んでいる人のほとんどに当てはまる特徴が、自分から積極的に出会いに行っていないことです。

合コン、街コン、結婚相談所、マッチングアプリなど、結婚のためのルートはたくさんありますが、どれも自分から参加しない限りは、出会いにはつながりません。

自然な出会いに期待して待つよりも、自分から積極的に行動する人の方が、結婚相手を掴みやすいですよ。

6.元恋人を引きずっている

交際している相手はいる、もしくは出会い自体はあるのに結婚につながらない場合、元恋人を引きずっているケースもあります。

元恋人と結婚まで考えていた仲だったり、長い付き合いだったりすると、別れの後にも気持ちを引きずってしまう割合が高め。

せっかく新しい恋がやってきても、いざ「結婚」となると、元恋人がちらついて決断できない人も、案外多いのですね。

7.ネガティブ思考

どんな人間関係でも、ポジティブな人とネガティブな人のどちらかを選ぶなら、ポジティブな人と付き合いたいですよね。

誰でもネガティブな時はありますが、ずっとネガティブな人、考え方のすべてがネガティブな人といると疲れてしまいます。

ましてや結婚相手となれば、「一生ネガティブな人といるのか」と思われて、避けられるのも仕方ないこと。

体に染み込んだネガティブ思考は雰囲気にも現れるので、ネガティブな思考・雰囲気が原因で結婚できていない可能性もあります。

結婚できない男性特有の特徴7選

男性,照れる

結婚できないという状況は同じでも、その理由や特徴は性別によって少し違います。

まずは、結婚できない男性の7つの特徴を見てみましょう。

1.仕事が忙しすぎる

結婚適齢期の20代後半から30代は、キャリアを積むための大事な時期でもあります。

特に男性は仕事中心の日々を送ることが多く、会社に寝泊まりして仕事をする男性や、毎週のように休日出勤する男性もいるくらいです。

それだけ仕事に一生懸命になっていると、出会いのための時間を作るのが難しくなり、結婚が自然と遠ざかってしまいます。

2.優柔不断

人生の大きな決断である結婚に対して迷いが生まれるのは当然ですが、あまりにも優柔不断なのは考えもの。

例え付き合っている女性がいても、結婚を決断できずにグズグズしていると、女性が離れていってしまうこともあります。

また、男性にリードされたい女性にとっては、優柔不断な男性は最初から結婚対象に入りません。

3.ロリコンの趣味がある

アニメや漫画に出てくるような女の子が大好きな男性も、結婚からの距離は少し遠め。

その理由は2つあります。

1つは、趣味に没頭しすぎてお金や時間の余裕がないからです。

グッズの収集やイベントなど、お金も時間もかかる趣味をしている限り、なかなか結婚には目が行きませんよね。

もう1つは、結婚相手を現実的な目で見られないからです。

アニメに登場するような可愛くて純粋で、幼い子と結婚するのは、実際には無理です。

そこを割り切って考えられない場合、現実の女性とキャラクターを比べてしまい、結婚するより趣味を楽しんでいた方が良いと思ってしまいます。

4.浮気性

モテるはずなのに結婚できない人の代表的な特徴が、浮気性です。

当たり前の話ですが、しょっちゅう浮気をしているような男性と結婚したら苦労するのは目に見えています。

そのため、ほとんど100%の女性が、浮気性の男性を結婚相手としては見ていません。

いくらモテていても、結婚のためには誠実さが重要だということを覚えておきましょう。

5.女性とコミュニュケーションを取るのが苦手

一生懸命婚活しているのに結婚できない男性の特徴の1つが、女性とコミュニケーションを取れないこと。

普段から寡黙な性格、男子高出身で女性に慣れていないなど理由は様々ですが、いずれにしてもコミュニケーションが取れないと恋の進みはかなり遅くなります。

長期的に付き合っていくにも、言葉でのコミュニケーションはとても大切だからです。

ただし、コミュニケーションの能力は後からでも鍛えられるので、大きな心配は要りません。

異性と話すことに慣れれば、結婚までスムーズに行く可能性も高まりますよ。

6.女性に対して上から目線

今までに紹介した「結婚できない人の特徴」に1つも当てはまらないのに結婚できない場合は、女性に対して上から目線になっていないかを見直してみましょう。

父親の権力が強い家庭、男性の権力が強い地域で育つと、知らず知らずのうちに女性を見下してしまうことがあります。

「女のくせに」「○○は女の仕事」なんて考えがしょっちゅう出てくるなら要注意。

幸せな結婚のためには、思考のクセを改善していきましょう。

7.結婚相手の女性に求めるものが多すぎる

「女性に対して上から目線」とも少し似ていますが、結婚後の生活で様々な役割を女性にばかり求める男性も、結婚できない傾向が強め。

家事、育児、自分の世話や気遣いなど、何でも女性に求めていては、付き合っている相手も結婚を前に逃げ出してしまいます。

「自分は相手のために何ができるか」を考えながら、結婚相手の条件をつけていくのがおすすめです。

結婚できない女性特有の特徴7選

買い物,ショッピング

なかなか結婚できない女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

男性とはまた違う、結婚できない女性特有の特徴を7つ紹介します。

「確かに!」と思う特徴がないか、考えながら読んでみてくださいね。

1.結婚に興味がないキャラクターを演じている

心では結婚を強く望んでいるけれど、結婚に興味のないフリをしているあなた。

そのままでは、周囲が「この人は結婚したいわけじゃないんだ」と思い、いい話があっても持ってきてくれないかもしれません。

ガツガツした感じが恥ずかしいからといって、結婚に興味のないキャラクターを演じ続けると、結婚そのものが遠ざかってしまいます。

2.浪費グセがある

男性が結婚相手の条件として見ているのが、お金の使い方です。

子供の教育費、老後の資金などを考えると、結婚後は堅実な貯蓄が必要なケースも多いでしょう。

だからこそ、お金があればあるだけ使ってしまう女性は結婚相手として見られない男性がほとんど。

今一度、自分に浪費グセがないかを見直してみるのもおすすめですよ。

3.アイドルが好きすぎる

結婚できない男性のロリコン趣味と似ているのが、結婚できない女性のアイドル好き。

ジャニーズやKPOPアイドルのオタク活動に熱心になりすぎて、婚期を逃す女性もいます。

また、アイドルを追いかけるとツアーの遠征費用やグッズ代などお金もかかるので、結果的に浪費グセまでついてしまうのです。

バランスを考えて趣味を楽しみたいところですね。

4.つい自己中心的な行動をしてしまう

甘えん坊で少しわがままなところが魅力的な女性は、結婚相手としてはNGになりがち。

恋愛中は自己中心的な部分が可愛く見えても、結婚するとなると話は別だからです。

自覚せずに自己中心的な行動をとってしまう30代以上の女性は、相手に「そろそろ大人になってほしいな」と思われているかもしれません。

5.完璧すぎて一緒に生活するイメージが持てない

美人で仕事もできて、趣味も充実しているにも関わらず、結婚できない女性にありがちなのが、完璧さが仇になっているということ。

多くの男性にとって完璧な女性は魅力的ですが、ずっと一緒にいるとプレッシャーを感じるのも事実です。

隙がなさ過ぎて結婚後の生活がイメージできず、男性側がなんとなく敬遠してしまうと考えると、わかりやすいでしょう。

6.結婚相手の理想が高すぎる

結婚相手の理想が高すぎるのも、なかなか結婚できない女性の特徴の1つです。

最初は「結婚できればいいや」と思っていたのが、だんだん「高収入がいい」「転勤なしがいい」「身長175cm以上じゃないと」「長男はちょっと…」などの条件が増えていませんか?

婚活で多種多様な男性を見るうちに、どんどん理想が高くなってしまうのはよくあること。

落ち着いて、本当に結婚生活に必要な条件だけに絞って婚活をしてみたほうが良いでしょう。

7.男性を言い負かしてしまう

結婚できない女性特有の特徴、最後の1つは男性を言い負かしてしまうところです。

サバサバ系の女性は考えもしっかりしているし、気どりすぎない魅力がありますよね。

ですが同時に、男性を言い負かすほど気が強いと、結婚相手としては避けられがちです。

ほとんどの男性はプライドが高く、自分に張り合ってくるタイプの女性を苦手としています。

中には周りの異性に恵まれなくて結婚できない人も

ここまで、結婚できない男女の特徴を紹介していましたが、まったく違う理由で結婚できないケースもあることを、覚えておきましょう。

例えば、周りの異性にまったく恵まれず、婚活をしてみても変な人ばかり当たってしまう男性、女性もいます。

結婚には運やタイミングも大きく関わってくるのですね。

なぜ結婚できないかもと思うと不安になる?

現代は、結婚が必ず必要とされている時代というわけではありません。

一生独身でいてもそれなりの生活を送れる可能性もあるのに、どうして結婚できないかもと考えただけで不安になってしまうのでしょうか?

その代表的な理由を、3つ紹介します。

一生独り身かと思うと寂しいから

結婚できないことが不安になる理由の1つ目が、独り身の寂しさを想像してしまうから。

この先の40年、50年を一人で生きていくと思うと、心細くなる、寂しい、不安だという声も多いです。

家に帰ったら明かりがついていて、誰かが出迎えてくれる生活を送りたくなりますよね。

子供ができないかもしれないと思うから

特に女性にとって結婚への不安と結びついているのが、出産や子育てに関する問題です。

出産には年齢的なリミットがあるので、子供を望む女性にとっては結婚が時間との勝負という一面も。

時間は迫っているのに結婚できないと、暗く息苦しい気持ちになるのは当然です。

また、子供を強く望んでいなくても、「出産や子育てを体験しないまま人生を終えていいんだろうか」と、気持ちが落ち着かないこともあります。

男性の場合は時間的な部分はそれほど気にならないものの、「子孫を残したい」という気持ちが強いため、結婚できないことへの不安を感じるケースが多いです。

老後が不安になるから

結婚しないままの未来を考えた時には、老後の生活に対する不安や心配に悩まされる人もいます。

お金の心配もありますが、それ以上によくあるのは「体調が悪くなった時のことを考えると怖い」という声です。

いきなり倒れても誰にも見つけてもらえない、手術が必要な時に遠くに住む親せきや兄弟を頼らなければいけないとなると、独り身でいることへの不安がどんどん強くなってしまいます。

結婚できない不安や焦りを取り除く方法

結婚できない不安、そして焦りへの対処法は、結婚することだけではありません。

ここでは、今すぐに結婚が決まらなかったとしても、結婚に対する不安や心配を取り除く4つの方法を見ていきます。

「このまま結婚できなかったらどうしよう…」と気分が暗くなったときこそ、ここで紹介する対処法を試してみてくださいね。

多くの未婚の異性に会って安心する

周囲の結婚ラッシュが続くと、自分だけが取り残されたような気分になることはよくあります。

ですが、そのまま何も対処しないと、不安な気持ちは大きくなるばかり。

「結婚していないのは自分だけじゃないんだ」と思えるように、独身の異性に会ってみましょう。

友達でも、ちょっとした知り合いでも構いません。

たくさんの未婚の異性に会っているうちに、世界にはまだまだ未婚の人が多いんだと実感できますよ。

友達と会って将来独身だった場合の相談をする

最近、生涯独身を貫く友達同士が一緒に住むライフスタイルが注目されています。

一緒に旅行や買い物に行ける楽しみもありますし、手術の同意書は書けなくても、何かあったときに面倒を見てくれる人がいる安心感があるのも魅力ですよね。

特に女性同士での同居が多いので、あなたが結婚に不安を感じるなら、同じく独身の女友達と将来的に独身だった場合の相談をしてみてください。

結婚しなくても、お互いを支え合える関係を作れると感じるでしょう。

結婚以外の楽しみに目を向ける

婚活でうまくいかず、何をしても自分は結婚できないような気がするあなた。

まずは、結婚以外の楽しみに目を向けてみるのはどうでしょうか?

独身だからこそできる時間の使い方をしてみましょう。

両親を旅行に連れて行って親孝行する、1人でボーっとカフェで過ごしてみる、趣味のサークルに入るなど、結婚だけではない人生の楽しみがたくさんあるはずです。

「結婚」の一言にあまりにも敏感に反応するようになっているなら、一度結婚について考えるのをお休みしてみるのもよいかもしれません。

一生独身でも幸せな人の本や動画を見る

結婚に対しての意欲が強すぎて、結婚しなかったらお先真っ暗な気分になってしまう時は、結婚しなかった人の価値観に触れてみるのがおすすめです。

実際、結婚しなかった、あるいは結婚できなかったけれど幸せに暮らしている女性は、たくさんいます

そしてその中には、世界中を旅してブログを書いている女性や、YOUTUBEで独り身の楽しさを発信している女性、結婚に対しての考え方を書籍にした女性も。

彼女たちの考えや暮らしに触れて、結婚だけが幸せじゃないと実感できれば、結婚できない不安も徐々に消えていきます。

「結婚できない人」から結婚できる人になる方法

女性,書く

「結婚できない人」から「結婚できる人」になるためには、いくつかのステップを踏む必要があります。

6ステップで結婚できない自分を変える方法を紹介しますので、強く結婚を望んでいるあなたは必見です。

1ステップ1ステップ、階段を上っていくことで、少しずつ自分が変わっていくのを実感できることは、間違いありません。

STEP1.いつか結婚できるだろうという思い込みは捨てる

結婚できない人が変わるためのファーストステップは、「いつか結婚できるだろう」という思い込みを捨てることです。

年齢を重ねれば重ねるほど、自然な出会いと流れで結婚するのは難しくなっていきます。

「結婚できるいつの日か」が自然にやって来る確率は、限りなく低いのです。

結婚に本気で向き合うためにも、楽観的な思い込みは早いうちに捨ててしまいましょう

STEP2.自分が結婚できない理由を分析する

結婚のために本気で動く覚悟が整ったら、次は現状の分析が必要です。

自分がなぜ、今まで結婚できなかったのかを考えてみてください。

この記事に紹介した「結婚できない人の特徴」に当てはまる部分がないか、誰かに指摘されたことがないかを、今一度振り返ってみましょう。

客観的に見た原因がいくつか分かれば、その原因をなくすだけでスムーズに結婚への道が開けていきます。

自分が結婚できない理由を探すのは辛いですが、ここが頑張りどころです。

STEP3.自分の問題点を解決する

結婚できない自分を変える3つ目のステップは、ステップ2でわかった自分の問題点を解決すること。

時間の使い方、お金の使い方、性格など、今までの生活習慣を変えることになるので、少し時間がかかるステップではあります。

無理をせずに、できることから始めていきましょう

例えばオタク活動に夢中過ぎる場合、「週1のイベントに毎回参加せずに、月に1回の参加に減らす」「月額2万円を使っていたところを1万円にする」などもOKです。

STEP4.結婚したいと思われるような人になる

結婚できない原因を改善するのは、マイナスをゼロにするようなもの。

もちろんそれだけでも結婚には近づきましたが、ゼロからプラスにするような工夫があれば、さらに結婚への速度は早まります。

男性が結婚したいと感じる女性には共通した特徴があるので、ぜひ、その特徴を取り入れて自分のものにしていってください。

このステップ4を終えるころには、「結婚できるかも」と思えるくらい、自分に自信がついているでしょう。

STEP5.結婚するまでの具体的な目標を決める

ステップ4までで「結婚できる人」としての素地を作り上げたら、いよいよ実践です。

まずは、結婚するまでの具体的な目標を決めましょう。

目標は、自分の力で達成できることがおすすめです。

例えば、「1年後までに結婚する」という目標だと、タイミングや運の問題で達成できないかもしれません。

それよりも、「月に3回婚活パーティに参加する」「毎週1人、新しい異性と出会う」など、意欲と行動力さえあれば達成できる目標にしましょう。

そうすれば、実際に行動した時の満足感も得られますし、しっかり行動すれば、より早く結婚という成果を手に入れられます

STEP6.自分から出会いを求めて行動する

「結婚できない人」から「結婚できる人」、そしてやがては「結婚した人」になるための最後のステップは、行動することです。

自分磨きをして結婚できない原因を改善し、具体的な行動目標も立てたあなた。

後は実際に行動して、成果をつかみ取るだけです。

ここまで来たら、たくさんの男性と出会うための行動を起こしてください

そしてその中から、お互いにとって素晴らしいパートナーになれるような人と、大切な関係を築いていきましょう。

幸せな結婚に向けて行動しよう

よい出会いと幸せな結婚のためには、自分を成長させるような行動、そして出会いの場を増やす行動が必須。

今日からさっそく、自分の問題点を洗い出す、改善のための新しい習慣を取り入れるなど行動してみましょう

「結婚できる人」に変わっている自分に気がついてびっくりすると同時に、幸せな結婚を掴めるようになる日も遠くはありません。

関連記事

結婚に妥協は必要?既婚女性20人に聞いた絶対に譲れない結婚相手の条件5つ

「幸せな結婚生活をしたいから妥協したくない!」と、結婚をする前はいろいろ考えてしまいますよね。 また「この項目以外は問題ないんだけど…これって結婚していいの?」と悩むことが多いでしょう。 そこで今回は結婚を決めるときの妥

結婚したい女性必見!男性に選ばれる女性の特徴と結婚したいサインって?

良い人と出会って結婚し、幸せな生活を送りたいと願っているあなた。 幸せな結婚は、決して実現不可能な出来事ではありません。 中には、結婚したいと感じ始めてから半年後には式を挙げていた、なんて人もいるのですから。 この

早く結婚したい女性必見!男性心理を使ってすぐプロポーズされるテクニックを解説!

「今の彼氏と付き合い始めて、早数年…。年齢も結婚適齢期なはずなのに、どうしていつまでもプロポーズしてくれないの?」 「このまま結婚してくれないなら、別れたほうが良いんだろうか…。」 そんな悩みを抱えている女性は実はたくさ

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com