2021/05/17
不倫

不倫をやめたい…やめられない理由と関係を断ち切る方法

不倫をやめられない理由と断ち切る方法

「やめたい気持ちがあるのにやめられない…。」

1度その人との不倫にハマってしまったら、なかなか抜け出せないですよね。

多くの人がこの悩みを抱えています。

一般的に良しとされていないのは分かっていながら、なぜ不倫をやめられないのでしょうか。

不倫をやめられない人には共通した特徴があります。

この記事では不倫をやめたいと思っている人へ、やめられない理由と具体的な不倫関係の断ち切り方をご紹介します。

今のぐちゃぐちゃしている感情も整理され、自分の本音と向き合うことができると思いますので、ぜひ最後まで読んでください。

不倫をやめたいと思うきっかけ

不倫をやめたいと思うきっかけ

不倫をやめたいと思うのはなぜでしょうか?

それは、関係が上手くいかなかったり、不倫していることに不安や後ろめたさを感じているからです。

一緒にいるときは楽しくて幸せだけど、ふと1人になった瞬間は冷静になっていろいろ考えてしまうもの。

「なかなか離婚してくれないな」「もし不倫が相手の家族にバレたら…」と怖くなってやめたいと思ってしまいますよね。

具体的には次のような状況が、不倫をやめたいという感情を引き起こしています。

家族を優先されたとき

デート中に「家族に急用が」「子どもが熱で」と言って置いて行かれたり、自分からデートに誘っても「その日は家族と過ごす予定」などと言われると、結局2番目なんだということを思い知らされます。

デートをしても帰りに必ず家に帰る姿を見ると「やっぱり家族には敵わないな」と思ってしまいますよね。

家族の存在を再確認することで不倫に対して寂しさを覚え、「不倫をやめたい!」と思う方が多いようです。

将来が見えないとき

将来が見えないとき

不倫相手と結婚して幸せになる未来はあるのでしょうか?

当然ですが、不倫相手が離婚してくれない限りあなたとは結婚できません。

「離婚する」と口では言っていてもなかなか行動にうつしてくれない相手を見ていると、「いつまで離婚するのを待てばいいの?」と、将来が見えず不安になってしまいます。

また、結婚という未来を望んでいなくても、ゴールのないこの関係をいつまで続けたらいいのかとわからなくなりますよね。

将来が見えない不倫という関係を終わらせたくなるのです。

会いたいと言いにくい

不倫相手に自分から「会いたい」と言うのを我慢している人が多いと思います。

不倫では、会う頻度も時間帯も相手の都合に合わせていることが多いです。

いつ相手から会えるという連絡が来るかわからないので休日も出かけることもできず、1人になって寂しく感じます。

また、会いたいと連絡をしたり、声を聞きたいと電話をしたりすると「不倫に都合の悪い女」になって相手に見放されてしまうかもという不安があってなかなかわがままを言うことができません。

自分の気持ちを正直に言えない関係が、不倫をやめたいと思うきっかけの1つになります。

バレたらどうしようという恐怖

バレたらどうしようという恐怖

「もし一緒にホテルに出入りしているところを誰かに見られたら」「もしやり取りしているメッセージを見られてしまったら」など、何をしてもバレるかもしれないという心配をして常に警戒しなければなりません。

相手の家族や自分の周りに不倫がバレたら、慰謝料が発生しますし社会的信用を無くしてしまいます。

不倫関係がバレることに対する恐怖が、不倫相手が好きという気持ちよりも上回った時に不倫をやめたいと思います。

友達からノロケ話を聞いたとき

友達同士で集まって恋愛の話をしている時、友達カップルの幸せそうな話を聞いて羨ましく感じたり、隠す必要のない恋愛に憧れを抱いたりします

同時に、関係をオープンにできず自分の感情を吐き出せないことにストレスも感じてしまいます。

たとえ幸せな話であっても、その幸せは1つの家庭を壊しているかもしれない上に成り立っているので、そう簡単に友達に共感してもらうことは難しいかもしれません。

「嬉しいことも悲しいことも友達に話したいのに、不倫だから話せない…」「友達はこんなに幸せそうなのに、私は何やってるんだろう?」と思い、不倫をやめたいと思うことがあるようです。

不倫をやめたくてもやめられない理由

不倫をやめたくてもやめられない理由

やめたいという意志はあるのに実際にはやめられない不倫。

「なんでやめられないんだろう?」と疑問を抱いている方に、やめられない理由を4つご紹介します!

自分の気持ちをコントロールすることはなかなかできません。

次のような感情が、不倫をやめたい意志を堰き止めているのではないでしょうか。

本気で好き

関係は不倫でも、本気で好きな場合です。

「この人しかいない!」「私の運命の人はこの人!」と、心の底から相手を愛している場合、不倫をやめられない傾向にあります。

相手を簡単に嫌いになれたら楽ですが、傷ついても「それでも好き」と、なかなか嫌いになれず関係を続けてしまう人が多いです。

「どんなに傷ついても、2番目でも良いからこの人と一緒にいたい」という思いが、不倫をやめられなくさせています。

関係を終えたら不利になる

金銭関係や会社の役職など、相手との関係を終えたら不利になってしまう場合もあります。

人によっては生活費を出してもらっていたり、仕事がしやすかったりするケースです。

私生活で恋愛以外の面に影響が出るのは苦しいことですよね。

特に金銭問題は深刻です。お金をのサポートをしてもらっている状態で不倫をやめたら当然のごとくサポートも終了してしまいます。

不倫をやめることによる自分のデメリットを考えて、関係を終われない方もいるみたいです。

不倫のリスクのハマっている

不倫のリスクのハマっている

たまにいるのが、不倫のリスクにハマってしまっている人です。

基本的に恋愛に刺激を求めていて「バレてはいけないスリルが楽しくてしょうがない!」という気持ちで不倫している人もいます。

あわよくば略奪婚を狙っている場合もあるので、なかなか不倫から抜け出せません。

”いけないことをしている自分”に酔っている人は要注意です。

”いけないこと”という認識があるのであれば、少しの罪悪感をもつことで不倫からの脱却につながるかもしれません。

相手に執着しすぎている

不倫をやめられない理由としては1番怖いものです。

相手に執着してしまっている場合「この人がいないと私は生きていけない」と思い、とても離れがたいです。

自分1人になったときの寂しさや虚しさを考えると相手が必要不可欠な存在だと認識するのが不倫をやめられない原因です。

自分が不倫以外で夢中になれることを見つけることができたら、不倫に終止符を打つことができるかもしれません。

不倫をやめられない人がしがちなこと

不倫をやめられない人がしがちなこと

「不倫相手との別れ方はこうしよう!」というプランはありますか?

ここでは、不倫をやめられない人がやってしまいがちなことを5つご紹介します。

ドロドロの不倫関係を終わらせるためには固い決意と潔さが必要です。

本当に不倫をやめたいと思っている方はぜひ参考にしてください!

傷つけないように別れたいと思っている

不倫をするほど好きな相手だったから、自分から振って悲しむところを見るのは辛いですよね。

その優しさのせいで別れを切り出したときにきっぱり終われないかもしれません。

なるべく傷つけ合わずにお別れするのがベストだという気持ちもわかりますが、傷つけて嫌われても良いと思えるほどの覚悟で別れを切り出さないと、情が勝って別れられなくなります。

不倫をやめたいと思ったら、自分も相手も傷つく可能性があることを覚悟しましょう。

話し合って別れようとしている

男女の関係の始まりと終わりは話し合いが付きもの。

しかし、不倫の場合はこの話し合い事態が危険です!

「この関係を終わりにしよう」と勇気を持って切り出したのに、相手に上手く言いくるめられて終われない可能性があります

また、話し合うことで楽しかった思い出が蘇り、結局は元の関係に戻ってしまうこともあります。

言いくるめらそうで自信がない方は話し合いはしなくてもOKです。

何も言わず音信不通になり、逃げるように別れるのも不倫の関係ならアリだと思います。

自分の決意を大切にしてください!

別れて後悔したらまた付き合えばいいと思っている

別れて後悔したらまた付き合えばいいと思っている

復縁の可能性を残して別れるのはとても中途半端なことです!

今まで一緒にいた人は居心地が良いので、別れた後すぐにUターンしてしまう人も多いです。

別れられたと思ったらまた不倫が始まり、同じことの繰り返しになってしまいます。

せっかく不倫相手との別れを決意したなら、もっと強い覚悟を持ちましょう。

「もう何があってもこの先は絶対に会わない」と固く決心することが大事です。

目的がないまま別れようとしている

「その先のことは何も考えてないけどとにかく別れたい」という方もいると思います。

ちょっと待ってください!

もし、不倫をやめると決めたのであればその後のことを考えましょう。

不倫をやめた後の具体的な人生の楽しみが見えていないと”今の楽しさ”が優先されてしまいます

そうすると、今の不倫相手との楽しい日常から抜け出すことができません。

「婚活を楽しむ」とか「趣味に没頭する」という不倫が終わった後の楽しい未来を描きましょう!

その未来が実現できそうなことであれば、不倫相手が側にいなくても毎日を楽しむことができます。

本当は別れたいと思ってない

世間体を気にしたり、自分の中の罪悪感が原因で別れようと思ったりしても、心の底では離れたくないと思っていませんか?

こういう場合、「何がなんでも別れる」という本気の決意が無いと不倫関係を解消しにくいです。

中途半端に「不倫やめたいけど…でもまだ好きだからこのまま一緒にいたいのが本音」と思っていたら一生不倫はやめられません。

不倫をやめるためには、自分の弱さとも戦わなければなりません

相手を失うことの恐怖もあると思いますが、やめたいと思ったらその恐怖を打ち砕く覚悟を持ちましょう。

不倫をやめたいときにする決意と考えること

不倫をやめたいときにする決意と考えること

不倫をやめたいと思ったときに考えるべきことがあります。

それは、不倫をやめた後の寂しさや喪失感に襲われて不倫相手を恋しく思わないようにすること。

一大決心して行動したのにマイナスな感情に囚われる生活は嫌ですよね。

開放感や達成感を存分に味わえるように、不倫をやめるときにしておくと良い決意をアドバイスします。

別れた後の将来を想像する

「もし大好きだった相手と別れたら…?」と想像すると怖いですよね。

未来を想像する際は、”不倫相手と別れて何もない未来”ではなく、”楽しい未来”を想像しましょう。

不倫しているときにはできなかったことがたくさんあるはずです。

犠牲にしていた趣味や、独身の恋人と交際する未来を考えて希望を持ちましょう。

未来への希望が、不倫を終わらせる後押しになってくれるはずです!

悲しい出来事は楽しい出来事によってだんだんと薄れていくものです。

不倫をやめても笑顔の自分でいられるように楽しい未来を想像しましょう。

自分を責めすぎない

自分を責めすぎても良いことはありません。

多少の反省は必要ですが、自分が悪いと責めすぎず「不倫やめてよかった!やっと次に進める!」と前向きな気持ちになれるように言い聞かせましょう。

自分で自分を褒めてあげるのはとても効果があります。

「不倫をやめられた自分すごい!」とポジティブな思考を持つことで、別れた後もメンタルが安定します。

一時期は不倫にハマったけど、ちゃんとやめられたことはとても良い経験で、あなたを強くしてくれた出来事だと思います。

エッチはしない

エッチはしない

「不倫やめたい」と言ったときによくあるのが、”お別れセックス”です。

「最後に1回だけ…!」とお願いされる可能性がとても高いです。

別れると決意したのに、セックスによって快感を感じてしまったら決意が揺らいでしまうかもしれません。

最後にエッチをお願いされた場合の断り方は事前に考えておきましょう。

相手に隙を見せないために、ボディタッチを拒否するのも効果的です。

寂しいかもしれませんが、前に進むためにも「エッチはしない!」と決意しておくのがオススメです。

相手のことを考える時間を減らす

相手のことを考えていると、思いや情が再燃してしまいます。

不倫を本当にやめたいと思っていたら相手のことは考えないようにしましょう。

仕事の量を増やしたり、家の大掃除をしたりして考える時間を減らしていくことが大事です。

いきなりは無理だと思うので、ちょっとずつ減らしていきましょう。

頭を使う作業をすることで、考える時間は自然と無くなっていきます。

”時間が解決する”と言う言葉があるように、次第に気持ちも楽になっていくはずです。

不倫をやめられない人が断ち切る方法

不倫をやめられない人が断ち切る方法

「やめたいのにやめられない…」という声が多い不倫。

なかなか関係を終わらせる一歩が踏み出せない方に、不倫の関係を断ち切る方法をご紹介します。

中途半端な決意ではやめることができません。同じことの繰り返しになってしまいます。

やめると決めたからには覚悟を持って、徹底的に以下の方法を活用してください!

音信不通になる

1番手っ取り早い方法が連絡をとらないことです。

相手の連絡先を全て消して、電話やメールがきても応じないようにしましょう。

LINEやSNSで繋がっている場合はブロックするのもオススメです。

連絡さえ途絶えさせることができれば、日常から不倫相手を取り除くことができ、考えることも無くなっていきます。

寂しいと感じるかもしれませんが、本当に不倫をやめたい気持ちがあるなら連絡を遮断し、他のことに意識を向けると良いでしょう。

不倫のリスクを考え直す

不倫のリスクについて深く考えたことはありますか?

不倫はハイリスクで他人を傷つける行為であり、世間から白い目で見られることです。

もし不倫がバレてしまったら慰謝料が発生し金銭的に辛くなります。

状況にもよりますが、慰謝料が300万円ほどの高額になることもあります。

また、不倫することは1つの家庭を壊してしまうかもしれないことを自覚してください。

結婚適齢期を逃してしまう可能性もありますし、自分にとってもメリットが少ないです。

改めて不倫のリスクを考えることで、不倫している自分が嫌になり関係を断ち切ることができるかもしれません。

物理的に距離を置く

物理的に距離を置く

可能であれば、引っ越しや転職をするのもオススメです。

お互いが会いにくい距離にすることで自然消滅の可能性も広がります。

環境を変えることで人付き合いも変わりますし、忙しさのおかげで自然と不倫相手のことを考えなくなります。

不倫をやめるために引っ越しをした方も実際にいらっしゃいますし、関係を断ち切るにはとても良い方法だと思います。

ただ、そう簡単にできることではないので引っ越しまではしなくても遊ぶ場所を変えるなどでも効果は期待できそうです。

職場内での不倫の場合は、理由をつけて異動申請をしてみましょう。

不倫がバレたことにする

不倫している2人が1番恐れているのは配偶者に関係がバレることです。

この恐れを利用して、「配偶者に不倫がバレた」と嘘をついて不倫をやめる方法もあります。

この方法は相手も「じゃあ仕方ないか」と納得してくれやすいので、揉めることなくお別れすることができます。

バレたと言えば、その後も不倫相手は警戒して連絡してくることも無くなるでしょう。

嘘をつくのは少し心が痛いですが、本当にやめたい気持ちがあるのであれば必要な嘘ですね。

不倫相手の悪いところを書き出す

不倫相手の嫌いなところって、考えたことありますか?

不倫に限ったことではないですが、人を好きになると相手のいいところしか見てないことが多いです。

恋は盲目という言葉があるように、好きな気持ちが大きければ大きいほど長所ばかりが目に入ってしまいます

あえて不倫相手の悪いところや欠点を紙に書き出すことで相手への愛情が減少していくと思います。

最終的に好きから嫌いになれば、案外簡単に不倫をやめることができるかもしれません。

不倫をやめたいと伝える

不倫をやめたいと伝える

「不倫をやめたい」と正直に言うことも効果があります。

自分の本音を話すことで、相手も本音で返してくれます。

真剣に話すことが重要なので、セックスしたすぐ後などに言っても真剣に受け取ってもらえません。

また、一緒にいたい気持ちがあれば「結婚したい」と言ってみるのもアリです。

「結婚できないなら別れよう」という条件をつければ、結婚できてもできなくても”不倫関係”自体は断ち切ることができます。

他に好きな人ができたと言う

不倫をやめる方法として「他に気になる人ができた」と言う手段もあります。

しかしこの方法は、軽い人だと罵られる可能性があるので要注意です。覚悟を決めてから伝えましょう。

不倫よりも独身の人同士で恋愛したほうが良いのは周知の事実ですし、「仕方ないか」と納得してくれる場合がほとんどだと思います。

独占欲の強い不倫相手の場合、引き止められることもあるかもしれませんので「絶対に今日で不倫やめる!」という強い意志を持って臨みましょう。

不倫相手の自己中な誘惑に負けてはいけません!

不倫をやめた人が立ち直る方法

不倫をやめた人が立ち直る方法

不倫をやめた直後は寂しくて虚しい日々が続くと思います。

愛する人との関係が終わってしまったわけですから、そう簡単には立ち直れないですよね。

とはいえ、心を尽くした大恋愛でも終わってしまえば単なる過去です。

時間が解決してくれるのを待つのもいいですが、自分でも積極的に忘れようと努めることで早く立ち直ることができます。

不倫をやめた人の立ち直り方を3つご紹介するので、ぜひ試してみてください!

新しいことを始める

趣味や仕事など、別のことに打ち込むことがオススメです。

自分のためにたくさん時間を使うことで生活の質が上がります。

仕事に集中して良い評価を得ればお給料が上がりますし、趣味で始めたジムで新しい出会いがあるかもしれません。

自分が夢中になれることに専念することで、不倫していた過去を考えなくなり早く立ち直ることができます!

新しいことに打ち込んで新しい自分と出会い、自分を好きになれるのでチャレンジしてみてください。

出会いの場にいく

出会いの場にいく

恋愛の傷には新しい恋愛での治癒が1番です!

未婚である場合は新しい人と出会い、恋愛することをオススメします。

自分の望む男女関係に合った出会いの場に行きましょう。

遊びの関係を求めているならクラブや相席居酒屋に行き、結婚したい気持ちがあるなら婚活パーティーに行くと良いでしょう。

ぜひ積極的に出会いの場に足を運び、不倫から立ち直れる素敵な恋愛をしてください。

「なんで不倫なんかしてたんだろ?」と笑い話にできる日が来るはずです。

自分磨きをする

不倫をしていた自分が嫌になっても、落ち込みすぎないでください!

多少の反省期間は必要かもしれませんが、過ぎてしまった過去はもう変えられません。

いつまでも自分を責め続けるのではなく、次の恋愛のための準備をしましょう。

外見だけでなく内面も磨くことができたら完璧です!

ポジティブで何かを頑張っていて、余裕のある人間になれば自然と出会いも集まってきます。

自分磨きで自己肯定感が上がるのはもちろん、新しい恋愛のチャンスも広がるので立ち直りには持ってこいの方法です。

不倫をやめたいなら感情に流されないように!

不倫をやめたいなら感情に流されないように!

いかがでしたか?

「不倫をやめたいのにやめられない…」と葛藤している人の手助けになっていたら幸いです。

モヤモヤした感情を持ち続けて不倫関係を続けるのは時間も精神ももったいない!

やめたいと思ったら自分の気持ちを整理して、やめるためのアクションを自分から起こすことを意識してください。

不倫関係を断ち切るのには強い覚悟が必要ですので、それまでの自分とは別の自分に生まれ変わるつもりでお別れしましょう。

外に目を向ければ、不倫以外にも楽しいことや別の出会いはたくさん転がっています!

自分を好きになれることをして、自分のための人生を歩んでくださいね!

関連記事

既婚者だって出会いたい!不倫相手との出会い方とその注意点

「毎日仕事ばかりでつまらない!」 「既婚者だし家族は大事だけど日常に刺激が欲しい!」 このような思いを持ち、不倫願望がある方は結構います。 しかし、「いったいどこで出会えばいいの…?」という疑問が多いのも事実。

プラトニック不倫って?心の繋がりを求める男女の不倫とは

”プラトニック不倫”ってご存知ですか? 「えっ、不倫にも種類があるの!?」と思いますよね。 簡単に言うと、プラトニック不倫は「心の不倫」と言えると思います。 この記事では、プラトニック不倫をする男女それぞれの心理と

この不倫は遊び?本気になるきっかけやサイン、本気でも離婚しない心理

不倫相手が自分に本気になっているかどうかの判断基準をまとめました。 また、本気であったとしても離婚・再婚になかなか進まない理由についても紹介します。 相手の気持ちと行動の理由を知り、後悔の無い選択をしましょう。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com