2021/05/22
片思い

片思いの彼を放置したら連絡がくる?絶対に男性を振り向かせるテクニックを解説

片思いの彼を放置したら連絡が来る

恋愛には駆け引きが必要!

片思いの相手に連絡せず、相手からの連絡を放置してみるのもテクニックのひとつです。

けれど、「実際に放置して大丈夫なの?」という不安もありますよね。

この記事では、連絡を放置するテクニックが効く状況や効かない状況、放置テクニックを試してみた体験談をご紹介します。

片思いに効く連絡放置テクニックとは?

スマホ,女性

連絡放置テクニックとは、あえて相手に連絡しないことで、相手からの関心を引く方法です。

多くの場合、放置から1か月以内には彼から連絡があります。

その頃には彼の中であなたへの気持ちが大きくなっているので、久々の連絡からお付き合いに発展…ということも!

1.彼から連絡がこない時に放置する

片思いの放置テクニックは、大きく分けると2つあります。

1つは、彼からの連絡がこない時に放置するテクニックです。

彼から連絡がない限りは自分からも連絡せず、普段通り過ごしましょう。

ついつい彼のことが気になるかもしれませんが、そこはグッとこらえるのがポイントです。

2..彼の連絡に返信せず放置する

片思い中の放置テクニックの2つ目が、彼から来た連絡を放置することです。

2つ目の方法では、「連絡したのに返事がない」という状況になるので、彼が必ず放置に気づきます

その分、彼の関心を向けさせることもできますが、長くやりすぎると彼の気持ちが冷めてしまうリスクもあるので要注意。

彼からの連絡に返信しないテクニックでは、元々の関係性や彼の性格を見極めながら、期間を決めて行うのがおすすめです。

 

片思い男性の連絡を放置するメリット

悩む,考える,女性

片思い中に相手の連絡を放置するメリットって、あまりないような気がしますよね。

連絡を取っていないと相手のことを知れないし、距離感が遠くなったように感じる人もいるはずです。

けれど、片思い中に連絡を放置することには、実はメリットも多いんです。

1.忙しい男性の負担にならない

仕事熱心でキャリアアップに忙しい彼や、多趣味で友達の多い彼だと、日々の返信が面倒だと感じることもしばしば。

そんな時に連絡を放置すると、彼にとっては「ちょうど良い連絡頻度」になり、あなたへの好感度がアップする可能性があります。

忙しい男性に負担をかけない、気遣いのできる子と思ってもらえるのですね。

2.男性があなたを追いかけたくなる

男性には、太古の昔から狩猟本能が備わっていると言われます。

つまり、基本的にはどんな男性も、獲物を狩りたい、気になる人を追いかけたいと思っているということです。

そして、放置テクニックはまさに「相手に追いかけさせる」戦法

押してダメなら引いてみることで、彼の本能を刺激できる可能性が高まります。

3.自分のために時間を使える

彼からの返信がいつ来るか、ちらちらスマホを見ながら過ごしているあなた。

ついつい、彼ばかりに時間を取られていませんか?

そんなあなたにこそ、放置テクニックはぴったりです。

彼からの返信を気にする必要がないので、趣味や友達付き合いを思いっきり楽しめます。

空いた時間で、ジムに通ったり資格を勉強したりと自分磨きをしましょう。魅力が上がり、彼に振り向いてもらう可能性も上がります。

4.連絡しないことで片思いを諦められる

放置テクニックは恋を叶えるために使うことが多いですが、それだけではありません。

放置テクニックを実践することで、自分の本当の気持ちに気づくチャンスを手に入れられます。

相手からの連絡を放置してみると、冷静に相手のことや自分のことを考えられるからです。

連絡を取らずにいるからこそ、

「思ったより好きじゃなかったな」

「やっぱりこの恋は無理だな」

と、気持ちを整理することもできます。

連絡を放置するべき期間

カレンダー,スケジュール

気になる彼の気持ちをゲットするために使う、放置テクニック。

ただ、放置の期間が長すぎると、彼に存在を忘れられたり、「この子は自分に興味がないんだな」と思われてしまうかもしれません。

それを防ぐためにも、連絡を放置するべき期間をしっかり確認しておきましょう。

基本は1週間

片思い中の放置テクニックの基本的な期間は、1週間です。

平日には一切連絡をせず、毎週土日のどちらかで連絡しましょう。

1週間なら、不自然なほど連絡頻度が低くなる心配もないですし、平日は仕事で忙しい彼に配慮できます

毎日やりとりしていたなら2-3日

今までは毎朝毎晩、あるいは1日1回はやり取りしていた場合、1週間の放置だと彼の気持ちが冷めてしまうリスクあり。

ここは2-3日の放置で様子を見て、次の作戦を練っていきましょう

毎日連絡していたなら、3日程度の放置であなたへの気持ちが大きくなることもありますよ。

あまり親しくないなら2週間

相手が忙しく、よく放置される人、もともと連絡頻度が低い人には、2週間の放置期間がおすすめ。

忙しい人にとって時間はあっという間に過ぎてしまうので、1週間だと放置しても気づかれない可能性が高いのです。

少し長いくらいの放置期間の方が、じわじわと相手の心に入り込むことができます。

 

連絡を放置している期間の男性心理

連絡を放置している期間の男性心理

こちらが連絡を放置している時、片思いの相手が何を考えてるのか気になりますよね?

ここでは、連絡を放置している期間に男性が感じる代表的な心理をまとめてみました。

手持ち無沙汰でさみしくなる

ほとんどの男性が連絡の放置期間に感じるのが、ちょっとした寂しさ。

毎日の連絡がいきなりなくなると、手持ち無沙汰な時間が生まれるのは確かです。

急にぽっかり空いた時間はなんとなく落ち着かず、寂しさを感じさせるもの。

この「空白の時間」が、彼が自分の気持ちに気づくきっかけになることもあります。

動揺してあなたのことが気になってくる

人間の脳は不可解な出来事が起きると、その理由を考えてしまうと言われています。

そのため、あなたからの連絡が途絶えると、彼は自然と「なぜだろう?」と考え、あなたの今までの言動や行動を思い浮かべるようになるのです。

つまり、連絡していないにも関わらず、彼の中であなたについて考える時間は増えるということに。

放置期間が長くなると彼はさらに動揺し、あなたが何をしているのかが気になってきます。

あなたの大切さに気づく

片思い中の放置は、彼の思い込みを消して、あなたの大切さを自覚させることができます。

もしも今まであなたから頻繁に連絡していたなら、彼にとってはあなたがいること、あなたが連絡してくることが当たり前になっていたはずです。

けれど、連絡の放置によって、彼の中の「あなたがいる」という当たり前は崩れます

そして、あなたとの時間の心地よさや楽しさを守るためには、自分からの連絡が必要だと気づくでしょう。

他に好きな男性ができたのではないかと焦る

彼があなたからの好意に薄々気づいている場合、放置テクニックで軽い嫉妬を感じる場合があります。

連絡が途切れた理由を、「ほかに好きな男性が出来たんじゃないか」と考えると不安になり、焦りが生まれるのです。

こうなると、彼の気持ちはかなりあなたに向いていると言えます。

片思いが両思いになる日も近いでしょう。

 

連絡しないテクニックが効く男性の特徴

考える,男性

世の中には、片思い中に連絡をしないテクニックがよく効く男性と、あまり効かない男性がいます

これから紹介する4つのタイプの男性は、連絡しないテクニックで気持ちが盛り上がるタイプ。

もしあなたの相手が4つのタイプのどれかに当てはまるなら、戦略的に連絡を放置してみましょう。

あなたが自分のことを好きだと自信がある男性

連絡を放置するテクニックが最も効くのは、あなたが自分を好きだと確信している男性です。

このタイプの男性は、「自分は好かれている」と思っているからこそ、連絡を放置された時の動揺も人一倍大きいのが特徴

不安、心配、嫉妬を感じて、積極的な行動を起こすことも十分考えられます。

友達が少ない男性

友達が多い男性にとっては、あなたからの連絡は全体の連絡の100分の1かもしれませんが、友達の少ない男性にとっては違います。

普段から連絡する友達が5人しかいないなら、あなたからの連絡が途絶えることで5分の1の穴ができることに

その分、心に受けるダメージも大きくなるので、友達の少ない男性には放置テクニックが効果的です。

よく携帯を見ている男性

頻繁にLINEの画面をチェックする男性にも、放置テクニックはかなり有効。

習慣のように見ているLINEの画面にあなたの名前が表示されないことに違和感を覚え、寂しさや焦りにつながるからです。

女性を追いかけたい男性

追われる恋より追う恋がしたいタイプは、連絡の放置で狩猟本能に火がつく可能性が大

彼がどんな恋愛観を持っているかを普段の言動からリサーチしましょう。

自分から女性を追いたい男性なら連絡放置は有効です。

連絡をしないことで「あなたは簡単に手に入らないのかもしれない」と彼が気づいたなら、彼からのアプローチが始まるでしょう。

連絡放置テクニックが効く状況4つ

笑顔,女性

連絡の放置で相手の男性を惹きつけるテクニックは、どんな状況で効くのでしょうか?

放置テクニックを使うべき代表的なシチュエーションを、4つご紹介します。

1.いつも自分から連絡している

放置テクニックの肝は、「当たり前にあると思っていたものがない」と動揺させること。

普段、あなたから連絡を頻繁に取っている状況なら、すでに彼にとってあなたからの連絡は当たり前になっているでしょう。

そのため、放置テクニックで連絡がなくなると彼は動揺し、あなたへの気持ちを高める可能性が上がります。

2.彼が仕事などで忙しい

彼が仕事で忙しい場合にも、連絡の放置テクニックはよく効きます。

少し長めの放置時間が必要にはなりますが、忙しい彼に負担を与えず、徐々にあなたへの気持ちを向けさせるチャンスになるでしょう。

3.友達以上恋人未満の関係

お互いに好意はあるけど付き合ってはいない場合、放置テクニックで関係の進展が見込めます。

連絡を放置することで彼に嫉妬を引き起こし、「ずるずると友達以上恋人未満でいるのは良くないな」と感じてもらえるからです。

4.好きバレ&振られている

実は、すでに好きバレしていたりフラれたりしていても、放置テクニックは効果的です。

多くの男性は、一度相手をフッたとしても、連絡があるうちは自分は好かれていると感じます

その思い込みを破ってくれるのが、連絡の放置。

「もう自分を好きじゃないのかな」と思うと、彼の気持ちに変化が起きて、あなたを気にするようになるのです。

 

連絡放置テクニックがあまり効かない状況

落ち込む,女性

片思い中の連絡放置が効く状況がある一方で、あまり効かない状況もあります。

これから紹介する3つの状況で連絡を放置すると、自然消滅、あるいは別の人に彼を取られてしまうリスクあり

放置テクニックは使わないことをおすすめします。

1ヶ月以上相手から連絡がない

1ヶ月以上相手からの連絡がない場合、もともと彼があなたに興味がない可能性が大きいです。

ここで放置テクニックを使うと自然消滅しかねないので、今はあなたからの連絡が必要な時期と言えるでしょう。

遠距離でなかなか会えない

遠距離だと連絡を取らずにいてもお互いの生活に影響がないため、彼があなたを忘れてしまうかもしれません。

放置からの自然消滅も十分あり得るので、実際に会う回数が少ない人は、連絡だけは頻繁にしましょう。

ライバルが多く他の女性に取られそう

人気者の男性の場合、放置テクニックの当たり外れが大きいのが特徴です。

うまくいけば、彼はほかの女性とは違って急に連絡が取れなくなるあなたに興味を持ちますが、そうでなければ放置期間に別の女性に走ってしまうかも。

イチかバチかの賭けになってしまうので、この状況で放置テクニックを使うのはあまりおすすめしません。

 

連絡を放置している時にするべきこと

連絡を放置している間にするべきこと

好きな人がいるのに連絡を放置するのはなかなか辛いですが、彼との連絡がなくなった分の空き時間も生まれます。

ここでは、彼との連絡がなくなってできた時間、何をすればよいのかを見てみましょう。

1.彼からのLINEの通知を切る

まずは、放置を決めた瞬間に彼からのLINEの通知を切りましょう。

いくら放置していても、彼からの連絡が気になって常にLINEをチェックするようでは意味がありません

彼のことはいったん忘れて、自分の生活に集中できるように通知を切ることを忘れずに。

2.自分磨きをする

連絡の放置で空いた時間があるなら、自分磨きがおすすめ。

資格や英語の勉強をしたり、体を鍛えたりダイエットしたりと自分磨きの方法はたくさんあります。

彼からの連絡が来た時に、あなたのことを前より素敵だなと思ってもらえる可能性も高まります。

それに、もし彼とうまくいかなくても、勉強や美容への努力はあなたを裏切りませんよ

3.SNSで楽しんでいる様子を見せる

放置テクニックにプラスして彼の気持ちを惹きつけたいなら、SNSを活用するのもおすすめです。

放置期間中には、友達との写真や旅行で訪れた場所の写真など、彼がいなくても楽しんでいる様子を投稿しましょう。

彼があなたのSNSをフォローしている場合、「こんな素敵なあなたを追いかけたい」という欲求が芽生えるかも。

4.他の男性と積極的に知り合う

連絡放置の期間中は、あなた自身の気持ちを見直すのにも良い機会になります。

彼だけではなく、ほかの男性と軽くデートをしてみて、自分の望む恋愛について考えてみるのもひとつの手。

視野が広がりますし、彼がそれを知ったら嫉妬させるテクニックとしても使えます。

ただ、やり過ぎると放置中の彼の心が離れるので、ほどほどの頻度が大切です。

片思い男性を放置して連絡が来たら?

片思いの相手を放置している最中に相手から連絡が来たら、あえてそっけなくする必要はありません。

いつもより冷たい態度を取ると、相手が「もう自分には興味がないのかな」と思うこともあるので、普段通りのLINE、メールを心がけましょう

そうすることで彼が安心し、あなたへの好意が大きくなるかもしれません。

片思い男性を放置したら連絡が来た!実際の体験談

カップル

放置テクニックは少し勇気が要るので、実践をとまどっている人も多いはず。

では、片思い中の相手を放置したら実際にどうなるのでしょうか?

ここでは、3人の女性の体験談を紹介します。

1.いつも自分から連絡していたのに連絡が来た

気になる彼に毎日連絡をしていましたが、何か月経っても付き合えなくて、思い切って連絡を放置。

時間が不規則な仕事についている彼の事情もあったのか、最初の1週間は何の音沙汰もありませんでした。

この時はすでに「やっぱりダメかな」と思っていたんですが、放置2週間目の土曜日に、急にLINEが来ました。

彼からのLINEは初めてだったので、びっくりしつつも心を落ち着けて、なるべくいつも通りに返信。

その後は、私からの連絡と彼からの連絡が半々くらいで、2人きりで会う回数も増えました。

(29歳・女性)

彼の状況によっては、少し長い待ち時間が必要になることも。

それでも諦めずにいることで、チャンスを手にできるのですね。

 

2.一度振られたけどデートに誘われた

毎日連絡していた彼がいたんですけど、告白して振られた後は気まずくて連絡をしないでいました。

自分から放置しようと思ったっていうよりは、気持ちの整理もしたくて放置になっちゃったというか。

「友達として仲良くしよう」って言われても、気まずいですよね。

それで3週間くらい放置していたら、なんと彼から連絡が!

気持ちの整理もついてきてたし、共通の友達も多いのでそれ関係の連絡かと思って開いてみたところ、デートのお誘いでした。

後で聞いたら、「告白された時は友達だと思ってたけど、連絡がなくなってから寂しくなって、好きだって気づいた」とのこと。

こんなこともあるんだなぁってびっくりしてます。

(23歳・女性)

意図せずに男性の「追いかけたい心理」を刺激したパターン。

離れて初めて大切さに気付く男性も、少なくはありません

 

3.連絡不精だった男性が変わった

返信が遅い上に短文で、絵文字も使わない彼にずっとアプローチしていた私。

年齢も年齢だし、もたもたした恋愛をするのもどうかなと思ったので、連絡頻度を徐々に減らして、最終的に放置にしました。

すると…「あれ?この人こんな人だった?」って思うくらい、向こうからの連絡が来るように。

もちろん一般的に見たら多い方ではないけど、不精な彼が頑張ってくれているのが伝わって、すごく嬉しかったです。

その後、私の方から告白して付き合うことになりましたが、今では「おはよう・おやすみ」のLINEは必ずしてくれるし、未読放置もなし。

簡単に手に入らない女でいるのも大事だなと感じました。

(34歳・女性)

もともとの性格を変えるのは難しかったようですが、不精なりに努力しことも伝わってくるエピソードです。

なかなか進まない恋には、「焦り」が良い枠割を果たすこともあります。

放置テクニックを使って片思い男性を虜にしよう

カップル

片思い中の彼の連絡をあえて放置することで、恋にスパイスを加えてくれる放置テクニック。

彼の気持ちを惹きつけることもできますし、自分の恋愛を見直すこともできるチャンスですので、片思い中のあなたは一度試してみてはいかがでしょうか?

恋が進むスピードが、一気に速まりますよ。

関連記事

女性からの片思いの告白を成功させるには?成功率チェックでタイミングを見極めよう

気になる彼と付き合うために、もう告白したい… でも今のタイミングで良いの?成功率はどのくらい?と告白を迷っている女性は必見です! 告白のコツや成功率の高いタイミングを知り、ぜひ片思いを成就させましょう。 告白は

既読スルーをする心理と理由10選!対処法や返信させる方法を解説

「既読スルーされたけど、連絡してもいいの?」「相手がどう思っているのか分からない」と、既読スルーをされると悩んでしまいますよね。 そこで今回は、既読スルーをする心理と対処法について具体的な例を出しながらまとめました。

男性の脈なしLINEまとめ!こんな男性は本当は脈あり?脈なしを挽回するline術って?

好きな人とのLINEにイマイチ手ごたえを感じられない人必見! 脈なしLINEの特徴と、脈なしと見せかけて実は脈ありLINEの見分け方を紹介します。 脈なしLINEであっても、諦める必要はありません。挽回できるLINE術も

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com