2021/05/11
不倫

この不倫は遊び?本気になるきっかけやサイン、本気でも離婚しない心理

この不倫は遊び?本気になるきっかけやサイン

不倫相手が自分に本気になっているかどうかの判断基準をまとめました。

また、本気であったとしても離婚・再婚になかなか進まない理由についても紹介します。

相手の気持ちと行動の理由を知り、後悔の無い選択をしましょう。

不倫相手が出す本気のサイン

不倫相手が本気の相手だけに出すサインがあります。

相手の気持ちを知る手段に活用してください。

連絡がマメで丁寧

一般的に男性はだらだらと連絡を取り合うのは苦手です。

気のない相手ならば、連絡事項のみのやり取りとなるでしょう。

いわゆる「雑談」などを振ってもあまり乗ってきません。

だからこそ「最低限」ではない内容の電話やメールなどが続くのならば本気の可能性があります

身体の関係がないデートをする

男性にとって遊びの不倫とはイコール体目的です。

体の関係がないデートが度々ある、会うだけで満足そうに振舞っているというのならば、相手はあなたの体だけでなく、心も欲しています

本気の相手には、ただただ純粋に「会いたい」という気持ちを抱くため、常に体の関係を求めはしないのです。

時間を作って会ってくれる

家族との時間や忙しい仕事の合間を縫って、自分との予定を優先してくれるようならば、かなり本気度は高いと言っていいでしょう。

不倫相手とは空いた時間に遊べればいいと思っている男性は多いので、わざわざ予定を調整してくれるのは不倫相手に本気である気持ちの表れです。

イベントを一緒に過ごしてくれる

誕生日はもちろんのこと、クリスマスやバレンタインなど「1番大切な人と過ごす日」をあなたと一緒にいてくれるのならばかなり本気です。

不倫あるあるに「イベントの日が1人で寂しい」というのがありますが、相手が本気ならば、世間が盛り上がるイベントの日に大切な人に寂しい思いをさせません

家族の不興を買ってでも、あなたの喜ぶ笑顔が見たいのです。

お金や手間をかけてくれる

それなりの高価なプレゼントを送ってくれたり、手間のかかるデートプランを考えてくれたりしたのならば、あなたのためならばお金も手間も惜しくないという彼の気持ちの現れです。

遊び目的の相手ならば、近くのチェーン居酒屋と安いホテルで十分で、それ以上のことは「無駄」だと感じます。

あえて距離を置く

相手が本気の場合、本気だからこそ真面目に誠実に考えて「このままでは良くない」と距離を置くこともあります。

最近なんだかそっけないな、私に飽きたのかな?と思ってしまいやすいですが、実は「好きだからこそ」あえて距離を置いている可能性もあるのです。

遊びの場合は「今が楽しければいいや」しか考えていないのであなたの立場や気持ちなどへの配慮はありません。

不倫相手が本気になる瞬間

「ちょっと刺激がもらえる相手」「ただの遊び相手」「居心地と都合の良い相手」から一気に本気になる瞬間についてまとめました。

些細なタイミングやきっかけが大きくその後の2人の関係に影響を与える場合もあります。

一緒にいて落ち着くと感じた時

テレビを見ていて同時に笑ったり、美味しいものを一緒に食べたりなど、「居心地がいいな」「家族といるより不倫相手といる方が癒されるな」と感じた時、「この時間がずっと続けばいいのに」と不倫相手は考えます。

家庭を知っている男だからこそ、ロマンチックな一瞬ではなく、まったりと落ち着いた幸せの価値を知っているのです。

独占したいと思った時

「別れようか」という話になった時に「やっぱり離したくない!」と気が付くこともあります。

2度とあの時間は戻らないというのが現実になった時に、ようやく本気で好きだったことに気が付くのです。

そのほかにも、日ごろは「好きな独身男ができたら別れような」などと物わかりのいいことを言っていても、いざあなたに寄って来る男ができると猛然と嫉妬心を見せたりする場合もあります。

ふと将来を考えた時

不倫は刹那的に「今」を楽しむ恋が多いですが、将来について思いを馳せた時に「2人の間に子どもがいたらかわいいだろうな」「一緒に住んでまったりと暮らしたら幸せだろうな」と思うこともあります。

「2人で歩む未来」に魅力を感じた時、その恋は刹那的なものではなくなるのです。

妻と喧嘩した時

妻に不満を抱いていたり、喧嘩して男のプライドを傷つけられたりした時に「自分を理解してくれる女性」がことさら魅力的に見えます。

彼女だったら妻みたいにな振舞いはしないだろう、彼女とだったらもっと良い人生を送れるだろうと本気で心を寄せるようになるのです。

不倫相手への本気度は?遊びの不倫の特徴

本気で恋の不倫がある一方で、口先では熱い言葉を紡ぎながらも本気度ゼロの遊びの不倫もあります。

片方だけが燃え上がって傷つかないためにも遊びの不倫の特徴を知っておきましょう。

「離婚する」という言葉だけ

口では「妻とはうまくいっていない」「近々離婚する予定だ」と言いながらも一向に離婚する気配がない場合も本気ではありません

お金の管理がいつまでたっても妻のまま、離婚の話を妻に切り出してもいない、別居の準備をしている気配もないなどならば、「いつか離婚」の「いつか」が来ないと思いましょう。

休日や昼にデートをしてくれない

休日にデートをしてくれないのは、不倫相手にとってあなたよりも家族の方が大切だからです。

昼間にデートをしてくれないのは、人目につくのを恐れています。

遊びの恋だからこそ隙間時間で済ませられ、極力人目につきたくないと思っています。

コソコソと都合よく会う以外のことはしたくありません。

リスクを冒してでも会いたいとは思っていないのです。

返事が曖昧で予定を教えてくれない

本気の恋ならばなるべく相手に不安を与えないようにしよう、信頼が得られるように心を砕くものです。

予定が立たないにしても、「〇日までには確定するから待って欲しい」くらいは言います。

しかし、遊びの不倫の場合は相手の気持ちなどお構いなし、自分の都合が優先です。

次にいつ会えるか教えてくれず、自分の予定も教えず、女性が不安を訴えても「分かって付き合っているんだろ」しか言いません。

家族の自慢が多い

家族の自慢が多い不倫相手は配慮が欠けているだけでなく、離婚するつもりもありません。

あるいは「俺は遊びだからお前も本気になるなよ」という意思表示である場合もあります。

さらには「お前は物分かりの良いイイ女だよな」と勝手に決めつけている場合も。

家族の不満ではなく自慢が多い男性は、離婚するつもりはないと言えるでしょう。

連絡や予定はいつも不倫相手から

遊びの不倫をしている男性は相手の女性の都合に合わせようという気持ちが一切ありません

会いたい時に会い、気が乗らない時は放置プレイです。

なんだかんだと言い訳をしながら「連絡は俺からする」と言われている場合、都合のいい女だと思われていると自覚しましょう。

本気だけど離婚しないのはなぜ?その男性心理

なかには「本気の不倫」の項目に当てはまっていて、彼からも本気の愛情と誠実さを感じるけれど、一向に離婚して一緒になって来る気配がないという女性もいるでしょう。

本気イコール離婚・再婚とは簡単にいかない男性心理について解説します。

子どもの存在

愛は不倫相手の女性にあったとしても、家庭への情や子どものことを思うと離婚できない男性は多くいます。

妻のことは愛していなくても母親として必要としていたり、罪悪感から別れられなかったりする男性は少なくありません。

子供の入学式など節目の行事に立ち会えない等、成長を見守ることができないことは悲しいことです。

また、子供の「パパ居なくならないで」の一言でハッと我に返った男性もいるほど。

時に子供の存在感は、妻よりも大きいのです。

離婚が面倒

離婚は結婚の5倍エネルギーが必要」と言うのはよく言われる言葉です。

親権や財産分与について話し合ったり家財を整理したり、保険関係などの各所への届け出、身分証明書の変更などやることが多くあります。

結婚していた期間に不動産や多くの資産を購入した人だと、半分妻に渡すのを拒んで弁護士沙汰になることも。

親族や友人、職場などにも報告するのが億劫だったりします。

これらのことを考えると「今のままでもいいかな」と離婚に消極的になってしまうのです。

相手を納得させるのが難しい

夫婦仲が悪くない場合や妻に大きな落ち度がない場合、妻は離婚を切り出しても納得しません。

不倫を隠したまま離婚するのは難しいのです。

急にセックスレスになったり冷たい態度を取れば、一目散に浮気疑惑が浮上してしまいます。

不倫を白状すれば離婚話が進む可能性もありますが、余計に妻が意固地になったり高額な慰謝料を請求してくるリスクがあります。

離婚することができない

離婚したくても出来ないケースがあります。

妻の実家に借金の肩代わりをしてもらっている、婿養子で跡取りの予定がある、浮気した過去があり誓約書を交わしていて慰謝料が高額であるなどの事情を抱えている場合も離婚は進みにくいです。

大人の世界は「愛」だけではどうにもならないことも多くあります。

再婚するつもりがない

恋愛のゴールが結婚とは限らないと男性が思っている場合、本気の恋でも離婚はしません。

結婚をしているからこそ、恋人状態が1番いいことを知っているからです。

妻になると気持ちが離れてしまうことから「このままの関係が良い」と思っている不倫男性は少なくありません。

下手に離婚を持ち出して波風を立てたり期待させたりするよりは現状を楽しみたいと思っています。

不倫相手の本気度は離婚するまで信じちゃダメ!

不倫相手は本気だ!この恋は本物だ!と思う瞬間があっても、それが真実かどうかを見定めるのは離婚まで待ちましょう。

離婚するする詐欺に疲れ果てる女性は昔から数多くいます。

絶対に離婚しないという男性は多い

本気だと確信していても、離婚まで行動を起こさない男性は多いです。

男性は複数の女性を好きになることができるので、「奥さんも好き、不倫相手も好き。だからどっちも手放したくない」というスタンスの場合もあります。

また、生活が変わるのが怖い、自分が悪者になりたくないという気持ちが底に存在している場合も、いろいろ言い訳をして離婚に至りません。

不倫している男性にとって家庭と恋人両方を手に入れている生活は居心地よく、あえて面倒なことをして手放すメリットが感じられないのです。

離婚後に再婚してくれるとは限らない

不倫相手が離婚することと、不倫相手と結婚できることは別問題です。

離婚すると言い、実際に離婚に向けて行動をしていたとしても、その後に自分との再婚を選ぶとは限りません

結婚生活の大変さと知っているからこそ、安易に再婚に踏み切れなかったり、初婚の女性にバツイチの自分では申し訳ないなと思っていたりする場合もあります。

本気でも不倫であることは変わりない

本気の恋でも、不倫は読んで字のごとく、倫理に反することです。

露呈してしまったら深刻なトラブルになったり大きな社会的制裁を受けることになったりします。

不倫していたという事実はずっと隠し続けなければなりません。

不倫相手が正式に離婚をする前に「離婚する」という言動を鵜呑みにして周囲に「私、〇〇さんと付き合っていて、もうすぐ結婚するの」などと言ったり、堂々と人目につくようなデートをするのはやめましょう。

実際に離婚し、「不倫」ではなくなるまで油断は禁物です。

まとめ

恋は盲目とは言いますが、この不倫が本気か遊びかをしっかりと見極められるようにしましょう。

彼があなたのことを思って行動しているかどうかが1つの基準です。

また、彼があなたと過ごす時間を家族と過ごす時間よりも魅力的と感じさせることが出来たら本気になってもらえる可能性もあります。

しかし、不倫からの離婚・再婚は険しい道であることには変わりありません。

並々ならぬ困難が待っていることは心に命じておきましょう。

関連記事

不倫をやめたい…やめられない理由と関係を断ち切る方法

「やめたい気持ちがあるのにやめられない…。」 1度その人との不倫にハマってしまったら、なかなか抜け出せないですよね。 多くの人がこの悩みを抱えています。 一般的に良しとされていないのは分かっていながら、なぜ不倫をや

熟年不倫はなぜ増加?熟年でも恋をする心理と熟年離婚の注意点

近年、長年連れ添った夫婦が不倫をする「熟年不倫」が増加しています。 子育てもひと段落し、自分の時間も増え、お金もある程度自由に使える年代の方が多いので、不倫に陥りやすいです。 今回は、熟年不倫をする心理や特徴、注意点を徹

人妻の不倫が急上昇?!その理由や不倫する人妻の特徴とは?付き合う上で気を付けること

浮気や不倫と言えば男性のイメージが強いかもしれません。 しかし、最近では女性の浮気や不倫が急上昇しており、中でも人妻の不倫が増えています。 人妻と不倫を考えている方や、現在、人妻と不倫中という方は必見です! 人妻が

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com