2021/06/10
浮気

浮気調査は自分でできる!その調査方法と探偵を使わない場合に気をつけること

浮気調査

「自分で浮気の証拠を掴みたい!」と思っている方って結構多いですよね。

探偵を雇ったり興信所に頼ったりしなくても、自分で浮気の調査をすることができます。

「浮気調査にお金をかけるのは…」と迷っている方は、今回ご紹介する自力で浮気を調査する方法をぜひ参考にしてください。

探偵を利用した調査との違いや注意点も説明しますので、浮気調査をしようと思っている方はぜひ最後まで読んでくださいね。

浮気調査は自分でできる

浮気調査は自分でできる

浮気の調査は難しいように思いがちですよね。

証拠を掴む前に調査しているのがバレたら元も子もないですし、なかなか手を出しにくいのではないでしょうか。

徹底して調査すれば、自分で証拠を掴むことは可能です。

しかし、気をつけなくてはならないことがいくつかあります。

証拠を掴んだとしても、証拠としての能力が弱い場合もあるので記事後半の「浮気調査をする際に気をつけること」は必ずご一読ください。

大切な時間が無駄にならないように、慎重に調査してくださいね。

探偵や興信所との違い

探偵や興信所との違い

浮気調査に重宝されているのは探偵と興信所です。

ドラマや漫画でもよく見かける調査方法ではないでしょうか。

パートナーと一切関わりのない人が調査してくれますから、バレる可能性が低く証拠を掴みやすいです。

自力で調査する場合と何が違うのか、解説していきます。

捜査の仕方

パートナーの日常や浮気相手の調査など、時間を要する捜査は探偵の方が行います。

証拠写真を撮り報告書を作成してくれるのが一般的な流れです。

さらに、尾行や盗聴など自分でできることをアドバイスしてくれるので、第3者と協力して証拠を掴むことができます。

探偵や興信所の捜査は証拠能力や法律に沿った調査ですので、安全で確実なことが特徴です。

料金

料金

浮気調査の費用の相場は10万円〜100万円と言われています。

捜査にかかる難易度や探偵会社によって料金は変動しますので、最初に見積もりを出してもらいましょう。

調査が成功した際にまとめて払うパターンや、調査する時間に応じて料金が上乗せされていくパターンがあります。

状況によってどのパターンで支払うのかよく考える必要がありますね。

浮気発覚後の対応

浮気が証明された場合、離婚するか関係を修復するかは決まっていますか?

もし離婚して慰謝料も請求したいと考えている場合は、証拠能力の高い興信所をオススメします。

しかし「浮気したでしょ、今回だけは見逃すけど」と関係を再構築したい場合は、自分で調査しても良いでしょう。

法律が関わることは法律に強い味方をつけておいたほうが良い、ということです。

自分で調査するのがオススメな人

自分で調査するがオススメな人

探偵や興信所は高い費用がかかります。

ですので、調査費用を最小限に抑えたい人は自分で調査することをオススメします。

また、すぐに調査を始めたい方や自分で調査することのリスクを理解できる方は自分で調査しても良いと思います。

自分で浮気調査をするのはパートナーにバレるリスクが高く、身動きがとりづらいので心配な方は探偵を使うと良いでしょう。

一緒に住んでいる方は相手が寝ている間、お風呂に入っている間など隙が多いため、自力で調査しやすい環境だと思います。

自分でできる浮気調査の方法

自分でできる浮気調査の方法

どんな方法で自分で浮気調査をするのか具体的に説明していきます。

探偵や興信所ではできないことが、あなたにはできる場合があります

いつも身近にいる恋人ですから、細心の注意を払って身の回りを徹底的に調べましょう。

携帯電話やスマホを調べる

相手の携帯を調べるのは、1番オーソドックスなやり方ですね。

電話帳や通話履歴を調べたり、メールやショートメール、LINEやInstagramなどのSNSを見たりしましょう。

写真フォルダを調べてみるのも効果的です。

写真フォルダはバレにくいように、浮気相手との写真を別のフォルダに入れている場合がありますので隅から隅まで調べてくださいね。

携帯やスマホを見るのはなかなか勇気が必要ですしバレる可能性も高いので、確実にバレないタイミングで行い、メッセージの既読はつけないようにしましょう。

浮気調査アプリで調べる

浮気調査に代表的なアプリはmSpy、ケルベロスなどです。

浮気調査アプリでは位置情報や電話帳データの取得、メールの本文を見ることができます。

また、SNSの利用履歴や画像ファイルを転送したり通話を録音したりすることもでき、浮気調査にはピッタリのシステムです。

ただし、ほとんどが有料のアプリであり、相手のスマホにインストールしなければならないものは無断でインストールした場合、法律を犯すことになるので注意が必要です。

お財布やクレジットカードを調べる

お財布やクレジットカードを調べる

携帯よりも調べやすいのがお財布です。

ホテルのカードや見覚えの無いICカードも出てくるかもしれません。

レシートは店名や値段、日時まで細かく見ましょう。

また、現金の増減や家に届くカードの利用明細は目をつけやすいところですので、頻繁に見ることをオススメします。

車を調べる

車を持っているカップルなら調査が必要です。

カーナビの履歴やゴミ箱を調べて、怪しいところに行っていないか、普段買わないもののゴミは無いかを調べましょう。

助手席の位置が変わっていないかを確認し、車内の匂いや落とし物は無いかなどを意識して調べると、案外証拠となるものが出てくるかもしれません。

普段トランクやダッシュボードをあまり使っていない場合、何か隠していることもありますので隅々まで見渡してみてくださいね。

SNSを確認する

SNSを確認する

「SNSは見るだけで投稿してない」という恋人の言葉を鵜呑みにしてはいけません。

浮気をしている場合、本アカウントの他に浮気用の裏アカウントを作っている場合があります。

恋人の本アカウントのフォロワーを巡りに巡って裏アカウントまで辿り着く、という流れはよくあるものです。

浮気相手に目星がついている方は、その人のSNSアカウントも探ってみると良いでしょう。

Instagramなど写真メインのSNSは写真の背景やグラスに写るものに着目すると証拠が浮上するかもしれません。

盗聴器を仕掛ける

一緒に住んでいる方は盗聴器を使用するのもオススメです。

自宅を盗聴するのは犯罪になりません。自分が家を空ける日に、恋人が自宅に浮気相手を連れ込む可能性があります。

少し費用が高くつくかもしれませんが、確実に怪しい日には家の中や車内に盗聴器を仕掛けてみましょう

リアルな音声を聞くことができますし、相手が何も言い訳できない立派な証拠になりますよ。

尾行する

時間に余裕のある方は尾行するのが手っ取り早いです。

浮気はバレないように、平日の夜に行われる可能性が高いです。

バッチリ証拠を納めるためにカメラも持って行き、相手の仕事終わりの時間を狙って尾行すると良いでしょう。

ただし普通に歩いているところを撮っても意味が無いので、ホテルに出入りしている写真や浮気相手の家に入る写真など、法的に効力を持つ証拠写真を集めるようにしてください。

浮気調査をする際に気をつけること

浮気調査をする際に気をつけること

自分で浮気調査を進めるにあたり、注意点がいくつかあります。

探偵や興信所に頼らないということは、調査における責任は全て自分に課されます

また、自分の今の環境や金銭面を考慮して、本当に自分で調査をしたほうが良いのかジャッジしましょう。

浮気の証拠はどのくらい必要か

浮気を証明するために、明らかな浮気現場を3回は撮るべきとされています。

中には、1回の写真でも証拠として成り立つこともあるようです。

しかし、パートナーの職業によっては商談や接待など、浮気ではない理由をつけられることもよくあるので、可能であれば何回も写真を撮った方が良いでしょう。

写真を撮るのは時間がかかることですので大変ですが、確実に浮気だとわかる写真で言い訳をさせないことが大事です。

親権がどちらにわたるか

親権がどちらにわたるか

浮気が証明できて離婚した後のことをよく考えてください。

子どもがいる場合、浮気は親権の決定事項には大きく響かないようです。

もし親権が自分に渡ったら経済的に安心して子育てができるか、自分が子どもと離れてしまう状況でないかを考えましょう。

浮気は大人同士の問題であり、子どもに非はありません。

親権をどちらに委ねるかは、子どもを幸せにすることを第一にして決めてくださいね。

相手に悟られないように証拠を掴めるか

調査中に冷静を保つのは1番大切であり難しいことです。

感情的になって調査をほのめかしたり、かまをかけたりしてはいけません。

相手が調査していることに気づいたら、証拠を掴ませないように動いてしまいます。

浮気の調査は精神的にとても苦痛ですが、証拠を掴んで白状させるために普段通りに接して泳がせましょう

弁護士費用や慰謝料はどのくらいか

弁護士費用や慰謝料はどのくらいか

自分で調査をしたとしても、慰謝料が欲しい場合は弁護士が必要です。

浮気で請求できる慰謝料の相場は以下の通りです。

  • 浮気発覚後、離婚しない場合:数十万円〜100万円
  • 浮気発覚後、離婚する場合:100万円〜300万円

獲得できる慰謝料と、自分でした調査や弁護士にかかる費用を比べると赤字であったり黒字であってもそこまで大きなリターンではなかったりすることがあります。

慰謝料も交渉次第で金額を下げられる場合もありますし、金銭的な損得もよく考えておいたほうが良いですね。

法律を犯さないようにする

調査で法律を犯してしまったら元も子もありません。

相手のSNSや通話履歴を見たいがために、相手のスマホに浮気調査アプリを勝手にダウンロードしてはいけません。

他人のスマホに勝手にアプリを入れることは「不正指令電磁的記録供用罪」となり、法律で禁じられています

また、浮気相手を調べたいと思って執拗にストーキングするのはやめましょう。

被害者が加害者になり、バレた時に捕まるのは自分です。

浮気相手に対する調査をほどほどにしてくださいね。

自分での浮気調査は慎重に!

自分での浮気調査は慎重に!

いかがでしたか?

浮気調査を自分でしようと思っている方へ、調査の方法と注意点をご紹介しました。

「浮気していることを白状させたい!」と思っている方は、今回ご紹介した方法で完璧な証拠を掴みましょう。

探偵や興信所を頼らないので費用は抑えることができますが、リスクがありバレやすいので慎重に行ってくださいね。

子どものことや経済状況、自分のメンタル面をよく考えて、明るい未来のために浮気に立ち向かいましょう!

調査の成功を祈っています。

関連記事

彼氏が浮気しているかも?浮気のチェックポイントと許す場合・許さない場合の対応法

「彼氏の浮気が心配…」 そんな思いを抱く女性は、少なくありません。 だからといってむやみやたらと浮気を疑えば、彼との関係が悪くなってしまうことも。 今回は浮気のチェックポイントから発覚した際の対処法、浮気させない方

彼女の浮気は『本気の浮気』?バレにくい女の浮気を見抜く方法と発覚したら考えること

「もしかして彼女が浮気をしている…?」 疑いたくない彼女の浮気ですが、彼女の浮気って意外と男性は気付いていないことが多いです。 女性は警戒心が強く、嘘がうまいので男性に比べて浮気がバレにくいと言われています。 そん

妊娠中の浮気はなぜ多い?妊娠中に浮気をする男性のパターンと心理、浮気予防法

「妊娠中に浮気なんてありえない!」 そう思う女性は多いと思います。 しかし、残念なことに、妻の妊娠中の夫の浮気は珍しくありません。 新しい家族を迎えるおめでたい時期にもかかわらず、なぜ夫は浮気をしてしまうのでしょう

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com