2021/06/14
運命の人

ツインレイの特徴と見分け方18選!確認する方法から出会い方まで詳しく解説

ツインレイの特徴と見分け方あなたにも魂レベルで定められた運命の人がいることをご存知ですか?

それが、ツインレイと呼ばれる魂の伴侶、片割れです。

この記事では、そもそもツインレイとは何か、ツインレイとソウルメイトはどう違うか、ツインレイをどうやって見分ければよいかなど、ツインレイに関するあらゆる情報をお伝えします。

この記事を参考に、あなただけのたった1人の相手を見つけましょう。

Contents

ツインレイとは

ツインレイ

魂の伴侶、運命の人とも言われるツインレイ。

まずは、どのようにあなたのツインレイが生まれ、何の目的で現世にやって来たかを見てみましょう。

ツインレイとは「魂の伴侶」の事

ツインレイとは、あなたの魂の片割れ・伴侶となる魂を指しています。

スピリチュアルな世界から肉体を持ってこの世に生を受ける時、誰しも魂が2つに分かれると言われています。

本来は1つだった魂が、2つに分かれてそれぞれの肉体に入るようなイメージですね。

2つに分かれた魂の目的は、人生の試練や苦難を乗り越えながら、最終的に1つの魂となってその経験をスピリチュアルな世界に持ち帰ること。

その目的を果たすために、現世では2つの魂とその入れ物としての肉体を、お互いに引き寄せ合うことになります。

一見すると何のつながりもない2人であっても、ツインレイの場合は、不思議な出来事でお互いの存在を知り惹かれ合うケースも珍しくはありません。

そのため、ツインレイとの出会いは普通の出会いとは違う「運命の出会い」とも呼ばれているのです。

ソウルメイトとの違い

ツインレイとよく似た言葉に、「ソウルメイト」があります。

ソウルメイトとは、前世からの魂のつながりを持つ相手のことです。

ツインレイは1つの魂が2つに分離した存在であるのに対し、ソウルメイトはもともと魂が2つあり、それぞれの肉体に魂が1つずつ入っているのが大きな違いです。

また、ツインレイは「片割れ」という役割の特性上、この世にたった1人しかいませんが、ソウルメイトは複数いることもあります。

ツインレイと一度離れることもある

ツインレイ、つまり運命の人と会えば幸せがずっと続くと思われがちですが、実はそうでもないのが辛いところです。

ツインレイとの関係では、一度離れ離れになってから再び引き寄せ合うこともよくあります。

なぜなら、ツインレイはそれぞれの人生で魂の修行をしながら、最終的に一緒に試練を乗り越えるという目的を持っているから。

それぞれの人生での修業が足りなければ、一度引き離されてしまうのも無理はないのです。

また、2人で壁を乗り越えていくにあたって、一度離れ離れになること自体が試練として機能するケースも。

修行・試練という側面を考えると、ツインレイとの間には時に別れも必要と言えるでしょう。

ツインレイが既婚者の場合も多い

ツインレイを見つけたと思ったのに、相手や自分が既婚者の場合もあります。

その理由は、独身男女の全員がツインレイの存在を知っているわけではなく、運命の相手を探すよりも現実的な感覚で結婚を決断する人がほとんどだからです。

タイミングの問題で、相手の存在に気づくころにはどちらかが既婚者、あるいはお互いが既婚者のツインレイが予想以上に多いのです。

ツインレイに会う前兆5つ

女性,眠る

ツインレイを探したいけれど、スピリチュアルなことが全然わからないし、勘も良くないと悩んでいませんか?

心配は要りません。

これから、ツインレイに出会う前によくみられる5つの前兆を紹介します。

これらの前兆をしっかり覚えたうえで、日々の自分の生活をチェックすれば、ツインレイに出会う準備ができますよ。

1.スピリチュアルな感覚が強くなる

ツインレイに出会う前には、スピリチュアルな感覚が強くなる人が多いです。

何となく「気」のようなものを感じる、やけに勘が良くなる、人の心が手に取るようにわかる瞬間があるなどが代表的な前兆。

今までまったく霊感がなかったにも関わらずスピリチュアルな体験をするようになったら、ツインレイに出会う準備が整いつつあると考えましょう。

2.眠たくなる

体調不良でもないのに寝ても寝ても寝足りない場合、ツインレイがあなたの人生に引き寄せられつつある可能性があります。

一般的に、眠ることは「休養・回復」を意味しますが、スピリチュアル的にもそれは同じです。

あなたの魂は、これからツインレイと出会い、2人で試練を乗り越えながら1つの魂になるという大仕事に取り掛かることを知っています。

ツインレイと出会った後の大仕事の準備として体と心を整える眠りが必要なため、しきりに眠気が襲ってくるのですね。

3.エンジェルナンバーを見るようになる

エンジェルナンバーとは、数字という形を通して天使があなたに送ってくれるメッセージです。

例えば、あなたが車のナンバーや誰かの電話番号で「11」を頻繁に見て、それが気になるなら、天使から「11」に込められたメッセージが送られて来ていることを意味します。

「11」には、「人生の目的や使命を知る段階ですよ」という意味があるので、あなたが使命を知る出来事が起きたり、人生をかけて極めたいと思う趣味に出会うのかもしれません。

ツインレイと出会う前には、「1つの魂」を意味する「1111」をよく見る傾向があります。

「1111」が気になり始めたら、あなたの人生にはツインレイが近づいていますよ。

4.大事なものを無くす

ツインレイが現れる前兆として少し意外なのが、忘れもの、失くしものをすること。

しかもその失くしものは、思い出のこもったものであるケースが多いです。

現金やスマホといった実用的なアイテムではなく、旅先で買ったネックレスや友達にもらったアクセサリーなど大切な物を失くすことが当てはまります。

これは、ツインレイが来ることで「失くしもの」の穴が埋まることを意味しています。

5.良くない出来事が起こる

「なんで私ばかりがこんな目に!」と思っている時こそ、実はツインレイと出会うチャンスであり、ツインレイと出会う日が近づいている証拠です。

1つの魂となる過程での試練をツインレイとともに乗り越えるためには、ある程度の忍耐力や精神力も必要です。

魂が精神力を養うために、仕事や人間関係のトラブルによってあなたを成長させているのかもしれません。

また、予期しないトラブルの最中にツインレイと出会う可能性もあるので、あまり深刻になりすぎずに、冷静にトラブル対応に努めるのが良いでしょう。

ツインレイに出会ったらどうなる?

ツインレイに出会う

世界中にたった1人しかいない、ツインレイ。

それだけ特別な存在に出会った時、いったいどうなるのでしょうか?

ここでは、ツインレイに出会ったら起きる4つのことを見てみましょう。

出会った瞬間、時間が止まったような感覚がある

人によっては、ツインレイと出会った瞬間に時間の感覚が変わったと感じることがあります。

漫画や映画で見るように、「時間が止まった」「その人だけがスローモーションで動いているように見えた」という声もあるくらいです。

これは、現実世界とは違う、スピリチュアルな世界の時間の概念を持つ魂同士が出会った証拠。

ツインレイとの出会いは、一瞬だけ現実世界を離れ、スピリチュアルな世界に行くような感覚を味わわせてくれるでしょう。

相手に不思議なオーラを感じる

ツインレイと出会って一緒に時間を過ごしていると、その人だけのオーラを感じ取れるはずです。

オーラが見えたり、香りや感触で何か特別なものを感じたり、いずれにしても、ほかのどんな人に対しても感じたことのない不思議な感覚に襲われます。

もともとは1つだった相手の魂が出すエネルギーだからこそ、あなただけに見える・感じるオーラがあるのですね。

惹かれ合い結ばれる運命にある

魂の片割れと言われるほどですから、ツインレイと出会うと、当たり前のようにお互いに惹かれ合っていきます。

見た目が好きというわけでもなく、まだお互いのことをあまり知らない場合であっても、相手がツインレイであれば、魂レベルで惹かれ合わざるを得ないのです。

ツインレイと出会うと、あまりにも自然に愛が芽生え、あっという間にその気持ちが大きくなることに驚くでしょう。

試練がありなかなか付き合えないことも

ツインレイは、運命の人であると同時に試練を乗り越えるパートナーでもあります。

そのため、ツインレイとの関係を進める上では、試練が訪れることも。

お互いに既婚者で恋を進められない、遠距離に住んでいる、仕事やお互いの家族に関する問題が起きて離れ離れになるなど、様々な逆境が考えられます。

「試練を乗り越えて1つの魂になる」というツインレイの目的から考えると、逆境や試練は避けては通れないものなのです。

ツインレイの特徴と見分け方6つ【性質編】

カップル,手をつなぐ

ツインレイとの関係には試練、幸せや喜びなどたくさんの経験が詰まっています。

それに、世界に1人しかいないツインレイとの恋愛は、ほかの恋愛とはまったく違う特別な経験になることは間違いありません。

だからこそ、「ツインレイかもしれない」と思う人がいたら、これから紹介する見分け方を参考にチェックしてみてください。

考えもしなかったあの人が、あなたのツインレイかもしれませんよ。

まずは、ツインレイに特徴的な6つの性質を見てみます。

身近な人と名前が似ている

ツインレイとの間には、身近な人の名前が同じ、似ているという特徴があります。

例えば、あなたのお母さんの名前が「ケイコ」で、ツインレイの相手の妹の名前も「ケイコ」といったように、どこか不思議な名前の共通点があるのです。

最も多いのは家族・親族の名前ですが、親友の名前が同じだったり似ているケースもあります。

複数の家族・親族・友達の名前が同じ漢字、同じ読みなら、ツインレイの可能性が高いでしょう。

自分の顔とパーツが似ている

ツインレイとはもともとの魂が同じなので、必然的に肉体にも似ている部分が多いです。

特に注目したいのは、顔全体の雰囲気とパーツ

犬顔、猫顔など顔の雰囲気を動物で示すと同じ動物で、笑ったときの目の形や眉の下がり具合が似ているのが、ツインレイの見た目の特徴です。

相手と向かい合わせになると、自分の顔を見ているような錯覚に陥る人もいますよ。

手や爪の形が似ている

あまり頻繁に見る場所ではありませんが、ツインレイを見分けるなら「手の形・爪の形・指の形」にも注目しておきたいところ。

手はスピリチュアル的に重要な部位で、古代から祈りに使われてきた歴史も持っています。

魂や前世でのつながりが出やすい部分でもあるので、ぜひ自分の手・指・爪と相手の手・指・爪を見比べてみましょう。

指の長さや手のひらの厚さなど、形がそっくりな部位が多ければ、相手とのスピリチュアル的なつながりが強い証拠になります。

周りの人にそっくりだと言われる

自分では気づかなくても、周囲のおかげで相手がツインレイだと気づける場合があります。

ツインレイとは肉体的な特徴が似ている上に、オーラ・雰囲気も似ているので、周囲から「よく似てるよね」と言われることも多いのです。

特に、あなたのことを昔から知っている友達や家族に言われるなら、似ていると言われた相手をさらに観察してみましょう。

ツインレイの他の特徴が発見できるかもしれません。

誕生日や星座が一緒

366日もある誕生日が被ることは、それほど多くはありませんよね。

自分と同じ誕生日の人に会うと、ちょっと不思議な気分になる人もいるはずです。

ですが、ツインレイとは誕生日、誕生日の数字、星座などが同じケースがよく見られます。

誕生日の数字とは、例えばあなたの誕生日が「11月2日」で、相手の誕生日が「2月11日」というような、同じ数字の組み合わせと考えてください。

一緒にいて全く飽きない

普通、どんな人との関係でも多少は「飽き」が来ますが、ツインレイとの関係ではそんなことはありません。

というのも、ツインレイは魂レベルでは自分と同じ存在。

何十年一緒にいても自分に飽きることがないのと同じように、ツインレイにも飽きることはないのです。

趣味や生活スタイルが違っても、魂が同じというだけでお互いにずっと興味を持ち続けていられるのが、ツインレイとの関係ならではの特徴です。

ツインレイの特徴と見分け方8つ【言動編】

ツインレイの特徴と見分けかた

顔が似ている、手が似ているといった見た目や性質の特徴だけではなく、ツインレイには思考・言動の特徴も見られます。

数多くの人の中からツインレイを見分けるヒントとして、これから紹介する8つの特徴をチェックしてみてください。

相手の変化に気づきやすい

ツインレイ同士は、お互いの細かい変化によく気づくのが特徴的です。

ツインレイであれば、髪を切ったりファッションを変えたりといった肉体的な変化にも気づきますし、精神的な変化にもよく反応します。

相手が何も言っていないのに、「いいことがあったみたい」「今日は悩んでいるのかも」と感じ、しかもそれが当たっているなら、魂のつながりを持つ相手である可能性が高いでしょう。

無意識に目で追ってしまう

あなたが表面的にツインレイのオーラを感じ取っていなかったとしても、あなたの魂はしっかりとツインレイに反応し、ツインレイとの関係を結ぼうとしています。

そのため、ツインレイに出会うと、あなたは無意識に相手を目で追いかけてしまうでしょう。

「好き」と確信するほど強い気持ちは持っていないにも関わらず、なぜか相手を目で追ってしまうことが増えるのです。

無意識に相手のことを考えている

無意識に相手のことを考えるのも、相手を目で追ってしまうのと同じような魂の反応のひとつです。

現世の感覚では、ツインレイに会って間もないうちは相手を他人と感じますが、魂にとっては違うのです。

この世界に降り立つ時に別れ別れになった自分と再会しているのですから、嬉しくなり、相手のことで頭がいっぱいになったとしても無理はありません。

しぐさや話し方が似ている

「ツインレイに出会ったかも」と思ったなら、仕草や話し方に共通の特徴があるかを見てみましょう。

特に、意識することが難しい手の仕草などの共通点は、要チェックです。

時間が余ったときに手首を触るクセがある、人の話を聞くときに右側に首を傾けるクセがあるなど、言われて初めて気づくような些細な共通点を持つツインレイは非常に多いですよ。

喧嘩しても惹かれ合う

普通は恋人同士、友人同士で喧嘩をすると相手のことが嫌になり、連絡を取りたくもなくなりますよね。

ですが、ツインレイとの喧嘩では、むしろ喧嘩の後にこそ相手に惹かれます。

喧嘩をしている最中は激しく言い合っても、少し落ち着くと「相手の本音を知れてよかった」「今ここでぶつかり合ってよかった」と、何となくホッとした気持ちを味わえるのが、ツインレイとの関係の特徴です。

お互い思い通りにならない

少し意外かもしれませんが、ツインレイとの関係では、想像以上に思い通りにならないことが多いです。

その理由は2つあります。

1つは魂が現世での試練と成長を必要としているから、そしてもう1つはツインレイが自分自身だからです。

普段の生活をこなす中でも、自分の感情や行動が思い通りにならないことはよくありますよね。

やろうと思っていたことに手をつけられない、大事な日に限って気分が悪いなど、自分との付き合いに苦労している人も多いはずです。

他人とは距離を取れば済むけれど、自分とは距離の取りようもなく、よりストレスを感じるのではないでしょうか。

「自分との葛藤」が自分と同じ魂を持つツインレイとの間にも起きるため、ツインレイは思い通りになりにくいのです。

大勢の人の中にいても見つけられる

どれだけ多くの人がいたとしても、その中からツインレイを見つけるのは難しくありません。

特別な存在であるツインレイは、あなたにだけサインを発しているようなものだからです。

定番の待ち合わせ場所や人混みの中でも迷うことなく見つけられる人がいるなら、あるいは迷わずあなたを見つけてくれる人がいるなら、お互いがツインレイかもしれません。

「会いたい」と思うタイミングが同じ

ツインレイは強い魂の結びつきを持っているので、心の向かう方向やタイミングも同じであることが多いです。

その代表的な例が「会いたい」と思うタイミングや連絡のタイミングが被ること。

連絡しようと思った矢先に相手から連絡が来るなど、不思議な体験をすることもあるでしょう。

また、電話のタイミングが被って、お互いに通話中になってしまうといったケースも。

よく夢に出てくる

夢は昔から、現世と別の世界をつなぐ不思議な場所と言われています。

実際に予知夢を見る人や、トラブル解決のヒントを夢でもらう人もいるくらいです。

スピリチュアルな存在である魂が一番アクセスしやすいのは、やはり夢。

そのため、ツインレイが夢に出てくることは珍しくないのです。

最近出会ったばかりなのに何度もその人の夢を見るなら、ツインレイの他の特徴を満たしていないかをチェックしてみましょう。

ツインレイの特徴と見分け方5つ【感覚編】

カップル,ハグ

ツインレイの特徴、見分け方の最後の項目は感覚です。

ツインレイといると、今まで味わったことのない不思議な感覚に驚く人も少なくはありません。

具体的にどんな感覚を体験することになるのか、予習する気持ちでチェックしてみましょう。

もう一人の自分のように感じる

言動編で紹介した「仕草が似ている」「会いたいと思うタイミングが同じ」などの特徴からもわかるように、ツインレイとは似ているところが多いため、相手がまるで自分の生き写しかのように感じる人もいます。

違う人生を歩んできた人なのに、考えていることや感じていることがあまりにもぴったり過ぎて、話す度に驚くこともあるでしょう。

双子、あるいはもう1人の自分だと直感的に思えるなら、その相手はツインレイかもしれません。

自分とは全く違う人間に感じる時もある

「ツインレイをもう1人の自分のように感じる」という特徴とは真逆ですが、人によってはツインレイを全く未知の存在と感じます。

本来は同じ特徴を持つ魂にも関わらず、相手が全く違う人間に感じる理由は、現世で育つ過程で魂の特徴が隠されたからです。

現世で生まれた家によっては、魂の持っている特徴通りに生きられることもあれば、魂の持っている特徴を隠さなければいけないこともあります。

例えば、「自由」という特徴の魂を持っていたとしても、現世で厳格な家庭に育つ上ではその特徴を隠しておかなければいけません。

その後、ツインレイに出会って本来の魂の姿が見えるようになるまでは、相手は厳格で秩序だった人に感じるはずです。

現世での経験で魂の特徴が隠れていると、ツインレイに自分とは真逆の印象を持つことがあるのですね。

一緒にいると時間がすぐ過ぎる

ほとんどの人がツインレイとの間に味わう感覚が、一緒にいると時間がすぐに過ぎることです。

会ってから10分しか経っていないと思っていたのにすでに3時間も経過していた、なども珍しくはありません。

また、普段は口下手で人と話すのが苦手な場合でも、ツインレイが相手であれば、会話が弾み、時間の進みを早く感じるでしょう。

ハグしたときにフィット感がある

ツインレイと恋人関係になり、ハグをした時には特別な感覚が訪れます。

ツインレイとのハグで感じるのは、絶対的なフィット感です。

ハグは体と体だけではなく、魂と魂を触れ合わせる行為。

その相手がツインレイであれば、2つに分かれた時のつなぎ目がぴったり合うような感覚を覚えるのも不思議ではありません。

最初から1つだったかのように隙間が埋められる感覚があれば、2人はツインレイである可能性が非常に高いです。

他の異性のことがどうでもよくなる

1度ツインレイと出会ってしまうと、ほかの人と恋ができなくなるのもよくあることです。

相手の存在が自分の中であまりにも大きく、強く相手に惹かれるので、それ以外の異性には目を向けることすらなくなってしまうのですね。

長い間恋愛体質だった人が、ツインレイに出会ってたった1人を想うようになるケースも少なくありません。

ツインレイに出会う方法

ツインレイに出会う

自分の魂の片割れに出会って、最終的に一緒に人生を送りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、まだ見ぬツインレイに出会うための6つのコツをお伝えします。

自分をあるがまま愛する

ツインレイと出会う準備の段階では、あなたの心を整えることが欠かせません。

自己嫌悪、自分に対する憎しみがあるままでは、魂は「ツインレイと一緒に試練を乗り越える段階ではない」と判断し、出会いを遠ざける可能性が高いのです。

まずは少しでも自分を好きになり、ありのままの自分を受け止めてみましょう。

心が整うことで、出会いの準備も整います。

自分磨きをする

自分磨きは、ツインレイに出会うという意味では2つのメリットを持っています。

1つは、経験を通して魂を磨くこと。

習い事や資格の勉強、体のケアもすべて「経験」ですから、魂を成長させるにはぴったりなのです。

そしてもう1つは、自分磨きの場に顔を出すことが現実的な出会いにつながること。

ツインレイはスピリチュアルな存在ですが、肉体を持って現世に生まれたからには、現世的な出会いが必要です。

その時、習い事や顔を出すサークルが多ければ多いほど、ツインレイを引き寄せられる場所も多くなりますよね。

直感を大事にする

現代人は、知識ばかりが先行して直感力が落ちていると言われます。

ですが、直感力がまったくないと、ツインレイとの出会いを見逃すかもしれません。

ツインレイと出会った時にしっかりと確信を持てるように、直感力を鍛えておきましょう。

具体的には、五感を大事にした習慣を作るのがおすすめです。

生花を飾って香りを嗅いでみる、旬の食材を使った料理で舌を楽しませる、オーケストラのそれぞれの楽器の音を聞いてみるなど、五感を喜ばせてみてください。

それが直感力の強化につながり、ツインレイを引き寄せる力になります。

ポジティブ思考で生活する

ツインレイと出会うためには、できるだけポジティブでいることも大切です。

ポジティブ思考でいると、ツインレイとの出会いにも気づきやすいですし、ツインレイと一緒に試練を乗り越えるにも役立ちます。

まずは、今の生活の中で満足できることを、1日3個以上探してみましょう。

これだけでも、自分の生活への不満が減って、少しずつポジティブに変わっていけますよ。

月光浴をする

月には昔から不思議な力があると言われ、かのクレオパトラも月光浴をしていたとの伝説があります。

特に月光浴は、月のパワーを借りてツインレイとの出会いを引き寄せるのにおすすめの方法。

月の力が最も強くなる満月の日に月光浴をすれば、高い効果が望めます。

お風呂やシャワーで体を清めた後に、窓を開けて月の光を体に浴び、リラックスして過ごしてください。

紅茶やハーブティーを用意して、20-30分かけて飲むのもよいですね。

ツインレイと出会うことを期待しすぎない

ツインレイとの出会いは、この人生のどこかで訪れる可能性が非常に高いです。

とはいえ、ツインレイだけが人生のすべてではありませんし、ツインレイが現れないと人生がダメになるわけでもありません。

ツインレイにあまり期待しすぎず、ゆっくりと待ってみるのも1つの方法。

そうしたリラックス状態が、逆にツインレイとの出会いを運んでくれることもありますよ。

相手がツインレイかどうか確認する方法

カップル

ここまでツインレイについて読み、ピンと来る相手がいたあなた。

「もしかしてこの人が私のツインレイ?」と感じたなら、これから紹介するポイントをチェックして、相手がツインレイかどうかを確認してみましょう。

4つの項目すべてに当てはまるなら、あなたが考える相手がツインレイである可能性が高いです。

お互い強く惹かれ合っているか

ツインレイとの間には試練や悩みがつきものですが、それ以上に強く惹かれ合う気持ちを持っているのが特徴です。

トラブルが多く、平穏な恋愛とは言えない恋だったとしても、2人の間には止めることのできない想いがありませんか?

あるいは、ほかの誰かでは絶対に代わりにならないという確信がありませんか?

2人ともそう思っているなら、ツインレイだからこそ魂同士が引き寄せ合っているのかもしれません。

パーソナルエリアに入ってきても気にならないか

人にはそれぞれ、パーソナルエリア、パーソナルスペースと呼ばれる身体的な許容範囲があります。

それぞれの人の周囲に「ここまでは入ってきても大丈夫だけど、ここからは不快」と感じる、見えない縁があると考えてください。

会社の上司が10cm以内のところにいたら嫌ですが、恋人がぴったりとくっついているのはOK、といったものがパーソナルエリア。

このパーソナルエリアの範囲は、関係性によって異なるのが特徴。

ところがツインレイの場合は、関係性に関わらずパーソナルエリアが小さくなります。

出会ったばかりでも近くにいて不快だと感じないなら、その相手はツインレイの可能性があるでしょう。

自分たちに変化があったか

ツインレイと出会うことは、人生を変える体験です。

そこには試練や苦しみだけではなく、楽しみや喜びもあります。

そして、ツインレイと出会ってしばらくの間は、魂がお互いの片割れに出会ったことを喜び、たくさんの幸せな出来事が起きるケースも非常に多いのです。

そのため、相手がツインレイかどうかを見極めるには、相手と出会ってから2人の生活にどんな変化が起きたかを見るのが効果的。

相手との出会いをきっかけに、職場での人間関係が変わったり、面倒だった関係が切れたりと良いことが続いているなら、2人はツインレイと見て間違いないでしょう。

絶対的に居心地が良いと感じるか

感覚的な面で相手がツインレイかどうかを判断するなら、安心感を基準としましょう。

ツインレイと一緒にいる時には、相手の機嫌を取ろうと考えたり、自分が相手にどう見えているかを気にすることはほとんどありません。

良い意味で、ツインレイの存在は空気のようなのです。

そこに最初からいたような安心感、居心地の良さは、ツインレイとの間に生まれる独特の感覚です。

「ツインレイかもしれない」と思う人がいたら、一緒にいるときの感覚に精神を集中させて、安心できるかどうか、居心地が良いかどうかをチェックしてみてください。

ツインレイと離れてしまうこともある

女性,悲しい,部屋

ツインレイとの出会いは、魂が1つになるために現世での2つの魂が協力し合うことを意味します。

ですが、その過程でせっかく出会ったツインレイと離れ離れになってしまうこともあるのです。

ここでは、ツインレイと離れ離れになる「サイレント期間」と呼ばれる期間について見てみましょう。

ツインレイには「サイレント期間」がある

ほとんどのツインレイには、一度離れ離れになる「サイレント期間」と呼ばれる期間が訪れます。

一切のやり取りがなくなるサイレント期間には、相手が完全に自分の人生から消え去ってしまったような気がする人もいるほどです。

サイレント期間は短ければ数日、長ければ数年に及ぶこともあります。

些細な喧嘩や言い争いが思わぬところにまで発展してしまうのも、ツインレイとの間に訪れるサイレント期間ならではの特徴です。

お互いの大切さに気付くために必要な期間

1つの魂になるためにツインレイと出会ったはずなのに、なぜサイレント期間があるのか、と不安な人もいますよね。

サイレント期間は、実はツインレイとの間に訪れる最大の試練と言われています。

ツインレイと出会った人は、今までの恋愛では感じたことのない絶対的な安心感や喜びを感じたはず。

その安心感、喜びを味わったうえで別れるのは、ツインレイと出会う前に体験した別れとは違う、とても辛い体験になるのは間違いありません。

ただ、その絶望的な体験を通してこそ、ツインレイの本来の目的である「魂の統合」を叶えられます。

離れ離れになったことでお互いがお互いの大切さに気付き、より強く、強固な絆を作り上げられるからです。

サイレント期間は、お互いの魂を結び付けるための強い接着剤を作る期間と考えると、わかりやすいでしょう。

ツインレイなのに最終的に結ばれない場合も

ツインレイとのサイレント期間は、必ず平和に終わるとは限りません。

残念ながら、ツインレイとの関係がそのまま途切れてしまうこともあるのです。

そこには、この後紹介する「ツインレイなのに別れてしまう理由」が関係しています。

相手がツインレイだったとしても必ず最後に一緒になれるわけではない、ということは覚えておきましょう。

ツインレイなのに別れてしまう理由3つ

女性,涙,泣く

ツインレイはこの世にたった1人しかいないのに、せっかく出会っても別れ別れになることがあります。

強く惹かれ合い、結ばれるはずのツインレイとなぜ別れてしまうのか、3つの代表的な理由をお伝えします。

1.自分の魂がまだ未熟だった

ツインレイと別れてしまう理由の1つ目は、自分の魂が未熟だったことです。

ツインレイが1つの魂になるには試練を乗り越える力が必要ですが、今回の人生では十分な力を育てられなかったのかもしれません。

その場合、2つの魂は次回以降の人生で統合を試みることになります。

私たちにとっては1回きりの人生ですが、魂には次のチャンスがあるため、今回の人生を「力と経験を貯める期間」と判断することもあるのです。

2.試練が大きすぎた

現世での試練が大きな場合も、ツインレイと別れてしまう傾向が見られます。

例えばお互いが既婚者だと、気持ちの上では1つになりたくても、現世の規律の上で乗り越えるべき壁があまりにも大きく、魂が耐えられないこともあるでしょう。

これは、魂が未熟というよりは、スピリチュアルな世界とは違う、現世ならではの事情が絡んでくる部分です。

3.社会的な立場が違いすぎた

試練が大きすぎる場合と同じように、現世的な問題でツインレイとの関係が阻まれるのが、社会的な立場が違いすぎた場合です。

現代では恋愛・結婚がかなり自由になってきているとは言え、人によっては家柄によって結婚相手を制限されることもあります。

また、先生と生徒、親子よりも大きな年の差など、社会的に禁断とされる関係だと、ツインレイとは言えども、現世の影響で別れ別れになる可能性が高いのです。

見分け方を知ってツインレイと出会おう

ツインレイと出会う

一緒になるためには試練を乗り越えなければいけないけれど、絶対的な安心感と、心の隙間を埋めてくれる存在感を持つツインレイ。

現世であなたがツインレイに出会う日も迫っているかもしれません。

ツインレイに出会う方法を実践しながら、ツインレイに出会う前兆がないかも、定期的に確かめてみてくださいね。

関連記事

「運命の赤い糸」とは?由来や左手の小指に繋がっている理由を解説

「運命の赤い糸」とは良く聞きますが、何故赤い糸なのでしょうか。 「運命の人は本当にいるの?」 「そもそも私は赤い糸を持っているの?」 運命の赤い糸についてイメージは持っていても、その由来について知っている人は少ない

運命の人は2人いるって本当?1人目・2人目の見分け方を解説

「運命の人は2人いるって言われるけど、付き合っている時にそれって分かるの?」 「できれば付き合っている時に見分けてみたい」 「そもそも何で2人もいるの?」 と疑問に思う方も多いでしょう。 正直運命の人はひとり

「偽ツインレイ」の特徴12選!ツインレイとの見分け方や別れ方も解説

魂の片割れと言われるツインレイには、偽物と本物が存在すると言われています。 そのため、あなたがツインレイだと思っている相手は、本物ではなく偽物かもしれません。 しかし、偽ツインレイだと気づくためにはどうすればいいのでしょ

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com