2021/06/02
夫婦

夫婦とは何か?結婚した意味がわからなくなったら考えてほしいこと

夫婦とは何か?結婚した意味がわからなくなったら考えてほしいこと

夫婦と辞書で引くと「婚姻関係にある男女の一組」と記載されています。

しかし実際の夫婦は、そんな簡単なものでは済ませられません。

昨日まで他人だった男女がお互いを支え合い、人生を共に過ごしていくという大きな責任が伴います。

好きな人と一緒にいたいから結婚したのに「最近喧嘩ばかりで何で結婚したのかわからない…」「夫や妻が昔とは違うと感じる…」など結婚した意味がわからなくなってはいませんか?

夫婦の意味がわからないと悩んでいる方は、1度じっくり夫婦について一緒に考えてみましょう!

夫婦とは?法律上の定義と義務

夫婦とは?法律上の定義と義務

まずは、法律上の夫婦の定義や義務について解説します。

夫婦の義務を怠ると離婚の理由としても成立するので、しっかり理解しておきましょう!

夫婦の同居、協力、扶助の義務

夫婦には3つの義務があります。

①同居義務

夫婦は一緒に住む義務があります。

転勤や病気の療養、夫婦間に別居の合意がある場合などを除いて、一方が勝手に家から出ていくことは同居義務違反として問題になります。

不倫や浮気で家にいない時間が多いことも、違反していると見なされるので注意しましょう!

②扶助義務

夫婦は互いに助け合い、同じレベルで生活出来るように努力をする義務があります。

妻や夫が病気や怪我で動けなくなったら、同程度の生活を送れるように生活費を出したり、面倒を見なければなりません!

付き合っていた頃とは違う、夫婦としての責任が生まれます。

③協力義務

夫婦で協力し合って結婚生活を送る義務があります。

夫が妻に家事の全てを強制的に押し付けたり、生活費を全く出さないなどした場合、扶助義務を果たしていないことになります。

不倫や浮気など結婚生活を破綻させるようなことも、法律的に違反していると見なされます。

上記の3つの義務を果たさない場合、離婚の原因になりうると法律的に判断されます。

婚姻費用分担義務

衣食住や、医療費、子どもの教育費など、夫婦が共同生活をする上でかかる日常的なお金のことを婚姻費用といいます。

婚姻費用を夫婦で双方の資産、収入に応じて分担する義務があることが法律で定められています。

また、自分の生活を保持するのと同程度の生活を保持させる「生活保持義務」もあります。

生活費や養育費を支払わないなど、一方が好き勝手にお金を使うことは許されない行為であり、法律的に相手に婚姻費用を請求する権利があります。

夫婦で話し合い、婚姻費用の分担額を定めなどきっちり決めておくことが大切です!

夫婦の貞操義務

貞操義務とは「夫や妻以外の異性と性的関係を結ばないこと」を言います。

浮気や不倫をしてはいけないということですね。

離婚の原因で多い理由の1つです。

精神的被害となり、法律的に慰謝料を請求することができます。

 

婚姻届けを出したら夫婦?

婚姻届けを出したら、すぐに夫婦になれるのでしょうか?

戸籍上は夫婦となります。

しかし、夫婦とは年月をかけて色んなことを2人で乗り越えて、それぞれの夫婦の形になっていきます。

婚姻届けや結婚式=夫婦ではない

「婚姻届けをだした、結婚式を挙げた」その瞬間から夫婦となるのは難しいです。

婚姻届けを出し、上記の義務を果たせば社会的には夫婦となります。

しかし、心理的にそうとはいかず、夫婦とは毎日色んなことを積み重ねながら、ゆっくりなっていくものです。

結婚しても相手を大切にせず、暴言や不倫などを繰り返していると、すぐに別居や離婚に繋がってしまいます。

相手を思いやりお互いに努力し、より良い関係を作り上げていくことが夫婦と言えます。

人生の一部を共有する

夫婦は、人生を共に歩み、嬉しいことも悲しいことも共有して生きていきます。

人生は楽しいことばかりではなく、辛く悲しいこともたくさんあります。

付き合っている時は、嫌だったら別れるでいいかもしれませんが、夫婦はどんなことも2人で乗り越えていこうとする強い意志が必要です。

お金のことや仕事、子どものことや介護など様々な部分で、話し合い解決していかなくてはいけません。

1人では挫けそうなことも2人だと乗り越えていける、お互いの存在がプラスになるような関係性を目指しましょう。

お互いを支え合う存在

夫婦でお互いを支え合うことが大切です。

毎日一緒にいるとお互いの存在が当たり前になってしまい、感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。

「夫が汗水垂らして稼いだお金」や「毎日の洗濯やご飯、子どもの送り迎えや掃除」などは相手がして当たり前のことだと思っていませんか?

年月が経つと、お互いに「ありがとう」の言葉をかけることも忘れ、すれ違いの日々を過ごしてしまいがちです。

結婚して何年たっても、感謝の気持ちを忘れず、お互いに支え合える存在であるということを心に刻んでおきましょう!

夫婦になるには覚悟が必要

夫婦は一生を一緒に過ごすパートナーです。

長い人生の中で、相手の病気や仕事の転勤、相手の親の介護など、お互いの事情がパートナーの生活にも影響してきます。

自分だけの人生ではなく、パートナーと共に生きていく運命共同体です!

付き合う時とは違う、夫婦には相手の人生も一緒に生きていくという覚悟が必要です。

 

理想の夫婦とは?

理想の夫婦とは?

あなたの理想の夫婦はどんな夫婦でしょうか?

人それぞれ夫婦の形も、幸せの基準も違います。

夫婦で理想の関係を作りましょう!

年を重ねても友達のような夫婦

長年一緒にいても、恋人同士のように手を繋いで一緒に出かけられるような夫婦がいます。

子どもができても、2人の時間も大切にし、両親に子どもを預けてデートをしたり、同じ趣味を楽しんだりと夫婦になっても友達のような関係を継続しています。

お互いを大切にし、毎日を楽しく過ごせるように努力することが秘訣です!

お互い対等でいられる夫婦

お互いを尊敬し、対等でいられるような夫婦関係を築いています。

「お金を稼いでるから偉い」「家事をしているから偉い」などと威張ったり、相手への尊敬を忘れたりしていません。

夫婦が平等で、上下関係のない毎日を過ごすことが大事です!

笑顔の絶えない夫婦

毎日笑いの絶えない夫婦がいます。

会話やコミュニケーションを大切にしており、夫や妻といる時間が1番楽しいので、家中に笑顔が溢れています。

笑顔の絶えない夫婦は、スキンシップも多いです!

我慢ではなく妥協できる夫婦

夫婦といえど他人なので、価値観や意見がぶつかることがあります。

そんな時、相手を思いやり妥協することができる夫婦は、長続きしています。

一方だけが我慢し続けるのではなく、お互いに「夫や妻のためなら少し我慢して妥協しようかな」と相手を思いやる心が重要です。

 

夫婦とは何かに悩んだら

夫婦とは何かに悩んだら

結婚して夫婦になったけれど、なぜ結婚したのかわからないと悩んでしまうことがあるでしょう。

そんな時にすべきことをご紹介します!

一旦冷静になり、自分の気持ちや相手のことを考える時間が大切です。

なぜそんな気持ちになったのか考える

まずは冷静になり「なんでこの人と結婚したんだろう…」と考えている原因を探ってみましょう。

毎日が楽しくラブラブな時に、そんな考えになることはないです。

沈んでしまう時は、きっとなにか原因になる出来事があるので、その原因を考え解決策を模索しましょう。

友達に相談したり、紙に書いて冷静に分析してみるのも良い方法です。

自分の気持ちを相手に伝える

夫婦の問題点や悩みを、相手に思い切って伝えてみましょう。

漠然と、「なんで結婚したのかわからなくなっちゃった」というのを思い切って伝えてみるのもあり。

一緒に話し合い問題を解決していくことで、より絆が深まり良い夫婦関係を築くことができます。

どんなことも共有し、支え合っていける夫婦は信頼関係も強いです。

感情的にならない

夫や妻に不満があり、爆発しそうな時もあります。

そんな時でも感情のまま相手にぶつけてはいけません!

相手に自分の気持ちを伝える時は、思いやりを持って話し、当たり散らさないように注意しましょう。

相手への不満はお互い様なので、できるだけ冷静に話し合うことが肝心です。

結婚してよかったことを思い浮かべる

結婚して時間が経つと、隣にいることが当たり前になり良かったことを忘れてしまいます。

なぜ結婚したのか悩んだ時は、今の夫や妻を選んでよかったことを思い出してみましょう。

誰でもよかった訳ではないはずです!

この人だから結婚した理由があるはずです。

その時の気持ちを思い出して、相手に接してみましょう。

 

夫婦とは2人で築き上げるもの

夫婦とは2人で築き上げるもの

夫婦は1人ではなることができません。

2人で初めて夫婦となることができるのです。

当たり前の存在ではなく、大切な人生を共に歩むパートナーであり、あなたにとって1番の味方となってくれる頼もしい存在です。

お互いを思いやり、2人でより良い夫婦関係を築いていきましょう!

関連記事

夫婦関係を修復する方法7つ!関係修復できるケース・できないケースも解説

夫婦関係が悪化すると、どう行動したら良いか分からなくなる女性は多いでしょう。 周りから「早く離婚しなよ」と言われても、本当にそれが最善の方法なのかためらいがちです。 そこで今回は、夫婦関係を修復できるケースと具体的な解決

夫婦仲が悪い女性の特徴と原因は?旦那さんとの関係を今すぐ改善する方法も解説

「最近夫婦仲が悪い」「私(女性側)が悪いのかな?」と思っても、どうすれば良いのか分かりませんよね。 そこで今回は、仲が悪い夫婦の女性の特徴についてまとめました! 最後まで読むと、夫婦仲改善の糸口が掴めるでしょう。

夫婦の会話なし率はどれくらい?会話を増やし、離婚を回避する方法を解説

「最近夫と会話をしていない」「どうしたら仲良し夫婦になれるの?」と、頭を悩ませる女性は多いです。 そこで本記事では、会話なし夫婦の特徴や解決方法についてまとめました! 既婚女性にとったアンケートや、会話を増やす方法も紹介

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com