2021/06/01
不倫

既婚者だって出会いたい!不倫相手との出会い方とその注意点

既婚者の不倫相手との出会い方

「毎日仕事ばかりでつまらない!」

「既婚者だし家族は大事だけど日常に刺激が欲しい!」

このような思いを持ち、不倫願望がある方は結構います。

しかし、「いったいどこで出会えばいいの…?」という疑問が多いのも事実。

周りにはバレにくく、会いやすい距離感の相手を見つけるのがベストですよね。

今回は不倫したいと思っている方に向けて、不倫相手の探し方・出会い方をご紹介します!

また、注意点や既婚者に落ちやすい人の特徴も解説するのでぜひ最後までお楽しみください!

不倫相手との出会いを求めている人は多い

不倫相手との出会いを求めている人は多い

一般的にはあまり良しとされていない不倫。

しかし現状、不倫をしている人はたくさんいらっしゃいます。

相模ゴム工業株式会社による調査で、既婚または恋人がいる人に「パートナー以外にセックスをする人がいますか?」という質問をしたところ次のような結果が出ています

引用元:日本のセックス

全体の20%がパートナー以外の人とセックスをしたいと思っているようです。

複数の相手がいる場合もありますが、ほとんどの人は特定の1人と浮気・不倫をしています。

100人いたら20人が不倫している計算になります。出会いが全く無いはずがありません。

いったいどうやって不倫相手と出会うのか、さっそく見ていきましょう!

不倫の出会い方

不倫の出会い方

不倫相手と出会う方法はたくさんあります。

不倫関係で出会うなんて難しいと思っていても、視点を変えるだけで出会いがゴロゴロと見つかります!

1から相手を探すためにサイトに登録したり、行ったことない場所へ行ったりすることはもちろん、「友達だと思ってたけどいつの間にか…?!」というケースも。

以下、不倫相手との出会い方を12パターンご紹介するので、不倫願望のある方は参考にしてください!

出会い系サイト・アプリ

流行りの出会い系サイト・アプリを使った出会い方。

オンラインで不倫相手を探すのは1番メジャーな方法です。

敷居が低く、プロフィールに既婚者と書いている人も多いので気軽に不倫相手を探すことができます。

サイトやアプリで不倫相手を探すメリットは、自分好みに絞って検索できること!

手っ取り早く理想の不倫相手を見つけるなら、オンラインで見つけているという人は多いようです。

職場・社内

不倫の中でも多いのが社内不倫です。

仕事で接しているうちに仲良くなってきて、いつの間にか恋愛感情を抱くようになるパターンですね。

社内不倫のいいところは、家庭では打ち明けられない仕事の悩みが共有できること。

同じ職場での不倫なら毎日顔を合わすこともできますし、飲み会もあるので、不倫につなげやすいです。

ただ、社内で不倫が公になったら面倒なのでそこは要注意です。

取引先

取引先

仕事の関係ですが取引先の人とも不倫のチャンスはあります。

会食をしたり接待として飲みに行ったりする関係からプライベートなお付き合いに変化する可能性があります!

手を出しにくい感じはありますが、取引先の人も視野に入れることで不倫相手の候補が広がります。

仕事をきちんとこなすのは大前提ですが、そこから私的な関係を築いていき不倫つながるという傾向が多いようです。

同窓会

何年かに1度開催される貴重なイベント、同窓会は出会いの場です。

久しぶりに会ったらかっこよくなっている・綺麗になっているという理由で不倫に発展することが多いです!

学生時代の甘酸っぱい記憶とともに想いが再燃…というパターンもあります。

大人になった今なら積極的にアプローチできるという方もいるのではないでしょうか。

不倫願望を持って同窓会に行く人は少ないかもしれませんが、久々に会って盛り上がる傾向が強いです。

元カレ・元カノ

かつては愛し合っていた関係の元恋人は、ふと思い出すこともありますよね。

「今何してるのかな?」と気になって連絡してみたら、結婚していたとしてもお互いまんざらでもなく、不倫関係に進展することがあります。

元カレ・元カノならお互いの性格をよく知っていますし、楽に付き合っていけるいい不倫相手なのではないでしょうか。

合コン

合コン

合コンは独身や恋人のいない人限定だと思っていませんか?

実は、既婚者同士の合コンも開催されているみたいです!

お互いに既婚者であることがあらかじめ分かっているので、隠す必要がないのは気持ち的に楽ですね。

実際に会ってから不倫するか判断できるのがメリットです。

ただし、離婚を目前にした既婚者が再婚相手を探しにきている場合もあるので見極めが必要です。

子供の友達のお母さん・お父さん

保育園や小学校など、家族での付き合いが多くなりますよね。

2つの家族で一緒にお出かけなどをしているうちに不倫に発展することがあります。

お互い近所に住んでいるので会いやすい距離感ですが、バレたら近所付き合いや子供への配慮が厄介なので細心の注意が必要になります。

習い事やジム

習い事やジム

休日の習い事やジムも立派な出会いの場です!

共通の趣味を持っているので仲良くなりやすく、不倫の関係になってもちょうどいい頻度で会うことができます。

ジムのトレーナーや同じクラスに参加している人など、異性と仲良くなるきっかけはたくさんあります。

ジムや習い事が終わった後に2人での時間を過ごすなど、時間も合わせやすいです。

ジムに通っていることは配偶者も知っていることが多いので、既婚者側にとっても不倫をしやすい環境ではあります。

SNS

現代の人は必ず何かしらインストールしているSNS。

Twitterやインスタグラムで気になる人がいたらメッセージを送って食事に行くのも1つの出会い方です。

投稿からその人の日常を見ることができますし、なんとなく人となりも分かるのではないでしょうか。

SNSなら気軽に無料でメッセージを送ることができるので、返事が来た人とやりとりを続けて不倫に発展させるというパターンがあるようです。

ただ、いきなりメッセージを送ったりしつこくするとアカウントを通報されてしまうこともあるので注意。

また、バレる可能性もあるので不倫用に別アカウントを作っているという人も多いです。

オンラインゲーム・ソシャゲ

オンラインゲーム・ソシャゲ

ゲーム好きな人には打ってつけの出会い方です!

オンラインでのキャラクターを通して話しているうちに仲良くなることもあるのではないでしょうか。

通話しながら一緒にできるゲームもありますし、声を聞きながら時間を共有することで親密になることができます。

そこからオフ会や個人的にアプローチすることで実際に会い、不倫の関係に発展するかもしれません。

ゲームはオンラインでもオフラインでも、関係を深めていける最強のツールともいえるでしょう。

ナンパ

今時ナンパなんてと思う人もいるかもしれませんが、まだまだナンパでの出会いは多いんです。

街で声をかけるストリートナンパが主流で、既婚者であることを隠して知り合うことが多いです。

既婚であることを隠したい方は結婚指輪や配偶者を匂わせる発言に注意しましょう。

特に女性は意外と見ています!

男性からのナンパが多い世の中ですが、女性からのナンパも男性は実は嬉しいものなので、試してみたらうまくいったという人もいるようです。

バー・居酒屋

バー・居酒屋

バーや居酒屋で隣の人とちょっと話したことがある、という経験はありませんか?

飲み始めは冷静なので壁がありますが、酔いが回ってくるとお互いオープンな雰囲気になり話しかけやすくなります。

「よく来るんですか?」など何気ない会話から始まり、終盤では仲良しになって連絡先の交換ができることもあるようです。

2人でご飯に行くようになれば不倫に発展する可能性は一気に高まります!

お酒の力でいつもより大胆になれるので、奥手な人でも出会える傾向があるようです。

不倫に向かない出会い方

不倫に向かない出会い方

不倫相手といえど、日常に刺激をくれる存在です。

自分の生活を変えるキーパーソンと出会えるかもしれませんよね。

「せっかくなら良い出会いをしてほしい…!」という思いのもと、不倫に向かない出会い方をご紹介します!

自分が損しないように、以下の方法で出会いを探すのは避けましょう。

婚活アプリ・恋活アプリ

婚活アプリは真剣な出会い、結婚相手を求めている人が多く、不倫相手探しには不向きです。

離婚する気が無く、ちょうど良い遊び相手を求めているならPCMAXなどの「大人の関係OK」という登録者も多いアプリがオススメです。

また、流行りのTinderやペアーズなどの恋活アプリは周りの人にバレるリスクが高いので不安な方は避けましょう。

マッチングアプリにも真剣な出会い・趣味友達・パパ活などのコンセプトがあるので、登録する前に調べておくのが無難です。

出会い喫茶や交際クラブ

男女の出会いをサポートしている出会い喫茶。

交渉次第でお店の外に出てデートができるためお手軽と思われがちですが、実際はダークな面を持っています。

出会い喫茶に来る女性は援助交際やパパ活など、金銭目的である場合がほとんどです。

金銭目的の女性は都合よくお金を稼ぎたいという思いが強く、1回こっきりでお金を搾り取られてしまう可能性もあるので不倫するにはコスパが悪いです。

出会い掲示板

出会い掲示板

掲示板はどんな人でも書き込むことができますよね。

そのため、その人の本来の姿が分かりにくく、掲示板上では良い人そうに見えても、実際は金銭目的だったりメンヘラだったりします。

中には業者のサクラもいるし、アプリと違って年齢認証も無いので望んでいない未成年との接触もあり得ます。

自分の身の安全を考えたら、掲示板よりも身元確認のあるサイトやアプリを利用したほうが良いでしょう。

既婚者向け出会い系サイトやマッチングアプリ

既婚者限定のマッチングアプリは登録者が少なく、出会える確率が低いです。

また、詐欺サイトである可能性も高いので要注意です。

よく考えたら不倫を積極的に進めるサイトって何だか怪しいですよね。

ただでさえ登録者が少なくて出会いにくく、詐欺の可能性もあるのはあまりにリスクが高すぎます。

”既婚者向け”となっているサイトやアプリはユーザーの口コミなどをよく見てから決めましょう。

不倫に落ちやすい人の特徴

不倫で落ちやすい人の特徴

「不倫相手にしたい人を見つけたけど落とせない!」ということもありますよね。

最初から不倫する気がない人をずっと狙っていても時間がもったいないので、不倫に落ちやすい人を狙っていくのが効率的です。

どんな人が不倫関係になってくれやすいのか、7つの特徴をご紹介します。

見た目が地味な人

容姿にあまり気を遣っていない人が狙い目です。

見た目が地味な人は異性扱いされた経験が少なく、言い寄られるとすぐに落ちてしまいます。

過去に感じたことの無いドキドキ感を味わえることが嬉しくて、どんな異性にでも心が揺らいでしまう人が多いです。

いかにもモテそう!という見た目の人よりも、地味なルックスの人を狙うほうが不倫に陥りやすい傾向があります。

ノリがよくて社交的な性格の人

ノリがよくて社交的な性格の人

明るい人は不倫に落ちやすいです。

お酒が好きだったり、人と関わることが好きだったりすると気軽な出会いから不倫に発展することがあります。

コミュニケーションが上手いので、こっちもあまり気を遣わず接することができますし、不倫相手にはピッタリですね。

自分と性格や価値観が合うと感じたら、不倫に落ちてしまう人も多いようです。

性欲が強い人

性欲が強い人はとことん強いです。

恋人や配偶者がいてもセックスの回数が減っていたら欲求が溜まっています。

露出が多い服を着ている女性や、ボディタッチが多い人は人と触れ合いたい、人肌恋しいと感じているので不倫関係になりやすいでしょう。

セックスというお互いの目的がはっきりしているので、付き合いやすい相手です。

異性の友達が多い人

異性の友達が多い人

異性の友達が多い人はアプローチされることが多いです。

同性よりも異性と過ごす時間のほうが楽だと思っているので、お互いの波長が合えば不倫の関係が成り立つ可能性が高いです。

いつも同性同士で楽しんでいる人よりも近づきやすいですし、アプローチに自信がある人は異性の友達が多い人を視野に入れてみると良いでしょう。

仕事やプライベートがうまくいっていない人

日常が上手くいってない人は不倫に落ちやすいです。

現状に満足していないのでストレスを発散したい、癒されたいと思っています。

承認欲求が満たされていないため、褒めてあげたり話をよく聞いてあげたりすることであなたの株が上がります。

世間話をしている中で「私生活うまくいってなさそうだな」と感じたら親身になって話を聞いてあげるとともに、徐々に距離を縮めていくと不倫に発展することがあるようです。

恋愛経験が少ない人

恋愛経験が少ない人

恋愛経験が少ない人も比較的不倫に陥りやすいです。

積極的なアプローチを上手く断ることができず、相手のペースに流されてしまいます。

俗に言う”推しに弱い人”なので、推しに徹底することがベストです。

恋愛経験の多い方で迫るのが得意な方は、恋愛経験の少ない人を狙うと不倫に発展することもあるようです。

不倫の出会いを探す際の注意点

不倫の出会いを探す際の注意点

理想の不倫相手と出会うことができたらそれに越したことはありません。

しかし不倫相手を探すとき、出会ったあとに注意する点がいくつかあります。

せっかくの出会いを守りたいと思ったら、以下ご紹介する3つの注意事項を参考にしてください。

恋愛と同じやり方をしない

不倫は基本バレないようにするもの。

出会い系サイト・アプリや合コンで出会った場合、普通の恋愛のときのように時間とお金をかけるほど配偶者にバレやすくなってしまうので注意が必要です。

特に時間の使い方には気をつけましょう。急に帰りが遅くなることが続くと確実に怪しまれます。

アプリで不倫相手を探している段階でも、過度に課金をして探すと疑われる可能性があるので注意です。

不倫相手にかける時間とお金は、配偶者に怪しまれない自然の範疇におさめましょう。

遊ぶ場所に注意する

遊ぶ場所に注意する

不倫相手の立場によりますが、会う場所にも注意です。

近所や子ども関係で知り合った相手や、出会いが職場や取引先の場合、日常の行動範囲で遊ぶとバレやすくなってしまいます。

面倒かもしれませんが、人目を気にしたくない場合は車移動をするか遠い場所で不倫相手と遊ぶことをオススメします。

証拠は残さない

証拠は残さない

物理的な不倫の証拠は絶対に残してはいけません。

連絡の履歴や一緒に出かけたときのレシートなどはその都度削除と破棄を徹底してください。

レシートを捨てるのも家のゴミ箱ではなく、外出時にゴミ箱に捨てることを意識しましょう。

「ちょっと帰りが遅くなったな」などの状況証拠ならまだしも、不倫の証拠として物が出てきてしまったら言い逃れが苦しく、一発でアウトですので気をつけてくださいね。

不倫の出会いは身バレも多いから気を付けて

不倫の出会いは身バレも多いから気を付けて

いかがでしたか?

不倫相手との出会い方や落ちやすい人の特徴・注意点をご紹介しました。

主にサイトやアプリを使って出会いを探す方が多いですが、身バレしやすい環境ではあるので注意してください。

分かりやすい顔写真や近所の写真は控えましょう。

新しい人を探す他に、日常で関わっている人を不倫相手にできる可能性も高いです。

素敵な出会いを見つけて日常に刺激を与え、程よく恋愛を楽しんでくださいね!

 

※本記事は、不倫を助長する記事ではありません。

関連記事

不倫された!不倫が原因で離婚する場合の準備ポイントと対応方法

信じていた夫や妻に不倫されてしまったら、ショックで悲しみのどん底に落ちてしまうでしょう。 それと同時に怒りや憎しみが沸き、離婚を考える人も多いと思います。 今回は不倫が原因で離婚する時に準備することや、相手への対応、慰謝

プラトニック不倫って?心の繋がりを求める男女の不倫とは

”プラトニック不倫”ってご存知ですか? 「えっ、不倫にも種類があるの!?」と思いますよね。 簡単に言うと、プラトニック不倫は「心の不倫」と言えると思います。 この記事では、プラトニック不倫をする男女それぞれの心理と

人妻の不倫が急上昇?!その理由や不倫する人妻の特徴とは?付き合う上で気を付けること

浮気や不倫と言えば男性のイメージが強いかもしれません。 しかし、最近では女性の浮気や不倫が急上昇しており、中でも人妻の不倫が増えています。 人妻と不倫を考えている方や、現在、人妻と不倫中という方は必見です! 人妻が

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com